2013年05月09日

手打ちそば こいけ@秩父市

 このブログは、飲食店に関してはオーツが実際に行って食べてみて、よかったと思うものを書くことにしているのですが、ちょっと例外的に、イマイチの話を書いておきましょう。
 秩父市内でお昼にそばを食べようと思いました。秩父はそばが特産品です。
 食べログで秩父のそばの「ランキング」を見てみると、「手打ちそば こいけ」が第1位です。
http://tabelog.com/soba/saitama/A1107/A110701/0/COND-0-0-2-0-0-0-0-0/D/
というわけで、ここに行くことにしました。
http://tabelog.com/saitama/A1107/A110701/11000165/
 5月4日のことでしたから、GWの真っ最中で、観光客も多いと予想しました。そこで、ちょっと早めに 11:00 の開店時刻をねらって行きました。
 オーツがお店の駐車場(隣のレストランと共同利用)に着いたのが 11:09 でした。見ると、いろいろな客が小走りに店に向かって行きます。
 店の前には、木のベンチやストゥールが置いてあって、それに並んで腰掛けて順番を待ちます。しかし、列の最後尾は立って待つしかありません。順番待ちの列は、あっという間に30人ほどになっていました。
 店の前で待ちながら通りを見ていると、次々と来客があることがわかります。また、クルマで来て、列の長さにひるんで、そのまま行き去ってしまう人もかなりいました。
 店前で待っていると、お店からはたまにごま油の香りが漂ってきます。天ぷら用でしょうね。
 オーツが入店したのは 12:09 でした。1時間待ちはちょっと長すぎます。(とはいえ、このお店を出たあと、あちこちの他の店の前を見てみると、客が並んでいる場合が多く、GWはやっぱりGWなんだと実感しました。)
 もっとも、1時間待ちの間に、おなかがちょっとすいてきましたから、並んでいることにもそれなりの意味はあります。日焼けに注意が必要ですが(笑)。
 さて、お店に入ってオーツが注文したのが「天せいろ」1700 円でした。天ぷらと手打ちそばのセットです。これを注文する人がたくさんいました。
 天ぷらは、揚げたてで、確かにおいしかったのですが、オーツにとってはそばが満足できませんでした。この店は十割そばで、しかも手打ちだということです。オーツの好みでは、もう少しそばの香りがするくらいであってほしいと感じます。ゆで方としても、ちょっとゆですぎではないでしょうか。
 そばつゆもイマイチで、醤油が強いと感じました。もう少しだしの風味が強いものがオーツの好みです。
 このあたりは個人の感覚ですから、意見が分かれる場合も多いでしょう。オーツは、特にそば通というわけでもないので、偏った一個人の意見として受け止める必要があります。
 というわけで、1700 円はちょっと高いように思います。強気の値付けといったところでしょう。
 オーツがお店を出たあとも、店の外にある列の長さは変わりませんでした。30人ほどですが、1時間くらいは待つということですね。大変な人気店です。
 オーツは、12:32 にはこの店を出発しました。正味、お店にいたのは 23 分間しかなかったわけです。
posted by オーツ at 04:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック