2013年05月08日

秩父ミューズパーク・花の回廊

 オーツたちが秩父で宿泊したのは、秩父ミューズパーク
http://www.muse-park.com/
の中にある「スポーツの森コテージ」
http://www.sports-no-mori.jp/
https://www.yoyakunavi.jp/navi/a003.do
というところでした。
 2人で泊まって、1泊2食でひとりあたり 13,500 円でした。GW のまっただ中ですから、ピーク時の料金と考えれば、そんなものでしょう。
 風呂は、コテージからちょっと歩いたところの「樹音(ジュネ)の湯」を利用します。また、朝食・夕食ともに、これまた少し離れた森のレストランで食べます。夕食・朝食ともバイキング形式でしたが、普通に食べられました。夕食時は、ちょっと肉系が多かったように思いました。子供連れの客が多く、レストラン側としても若者向けを意識しているのでしょう。
 コテージは4人まで泊まれるようになっています。独立した1戸建てという感じです。そういうのが、広い敷地になんと100棟もあるのです。たくさんの人が一度に泊まれるようになっているわけです。
 その割には、レストランはすいていました。なぜか。翌日の朝になって、コテージ周りを歩いて一周して気がつきました。コテージで、バーベキューを楽しむプランもあるのです。そういう人たちはレストランに来ないわけですから、レストランがすいた感じになるというわけです。
 朝になってからは、天気がよかったこともあって、緑が目に映え、とてもいい気分でした。コテージの窓からの眺めもいいですが、散歩してもとても気持ちよく感じました。

titibu4.JPG

 秩父ミューズパークというのは、さまざまな施設の複合体です。
 今回は、朝方に「癒しの森 花の回廊」
http://www.hana.la/
を見に行きました。シーズンではないということで、入場料はひとり 200 円でした。通常は 400 円ということです。
 ヒメキンギョソウはきれいに咲いていました。

titibu5.JPG

バックの山々もきれいです。いかにも秩父が山々に囲まれた盆地であることをうかがわせます。
 ヤマブキもたくさん咲いていました。

titibu6.JPG

 シャーレーポピー(虞美人草)は、5月中旬からが見頃という話ですが、5月4日段階で全く咲いていないわけでもなく、ごくわずかに咲いていました。

titibu7.JPG

 これが満開になるころは、それはそれできれいなんでしょうが……。
posted by オーツ at 04:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック