2013年05月06日

GWに秩父の羊山公園の芝桜を見に(2)

 昨日の話
2013.5.5 http://o-tsu.seesaa.net/article/358881687.html
の続きです。
 実際にオーツが5月3日に行動したときの話を書きます。
 オーツは、ネットで高速道路の渋滞状況
http://www.jartic.or.jp/
をリアルタイムで見ていましたが、関越道は、朝から渋滞がひどく、大泉ICから花園ICまで、ずっと真っ赤っかでした。渋滞しています。10時くらいからは、少し渋滞でないところも出てきましたが、それでもすごい混雑でした。
 そこで、関越道ではなく、国道254号線を走って行くことにしました。川越市内で少し渋滞しましたが、基本的には大した渋滞ではなく、まあ一般道の普通のこみ方だったように思います。
 「道の駅おがわ」で休憩しました。和太鼓の保存会の皆さんが和太鼓の演奏をしていました。
 その後は、定峰峠を通って秩父に入りました。渋滞はゼロでした。GWの混雑時に秩父に行くには定峰峠経由がいいと思います。
 オーツが経験した時刻表をメモしておきましょう。14:32 道の駅おがわ発→15:13-15:26(12.3km) 定峰峠で休憩→16:01(37.7km) 羊山公園着でした。

 さて、翌日、5月4日の帰路に国道140号線を通り、花園ICから関越道で都内に戻ってきました。
 お昼ころに国道140号線の羊山公園方面に行く方向を見てみると、秩父市内はすごい混雑で、ちょっとこの中を行きたくはないなあという感じの渋滞でした。寄居皆野有料道路は、普段だと混むことはないのですがゴールデンウィーク中はまるで別で、出口の大塚交差点に向けてトンネルの中が渋滞していました。反対側の車線を走りながら、こんな渋滞に捕まったらまいるなあなどと思いました。たぶん、インターチェンジの出口から秩父市内まで国道140号線が渋滞していて、したがってここまで全部クルマがつながっているものと想像します。オーツはカーナビに従って、秩父市内から国道299号線を通って寄居皆野有料道路に出たので、国道140号線が全部つながっているのかどうかはよくわかりませんでした。
 ということで、この時期に秩父まで行く場合は、花園ICまでの高速道路も渋滞しているけれど、その先の国道140号線も渋滞しているということがよくわかりました。昨日のブログ記事で書きましたが、この時期の国道140号線は麻痺してしまいます。
 もしもGWに花園ICから秩父に行く場合は、(皆野寄居有料道路を使わずに)「はぐれ駅前交差点から県道82号線を進むルート」を通るべきだと思います。
 道路の選び方はむずかしいものですね。
 オーツの経験をこんなブログに書いておいて、来年以降の移動に役立てる人が出るのでしょうか。
 まあ、地元の人は、みんなすでに知っていることなのでしょうが、……。
posted by オーツ at 05:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック