2013年02月21日

ネコ缶の中でも「匠」をよく食べる

 オーツの家で飼っているネコはネコ缶が好きです。
 何回も小分けにして与えていると、そのたびにきれいに全部食べるようなものとちょっと残し気味のものがあることに気がつきました。
 きれいに食べ尽くすものとして、「匠」(たくみ)があります。近所の100円ショップで売っています。
 2種類があり、「ねこまんま こだわりツナ匠 まぐろ白身大きなフレーク入り 170g」


と「ねこまんま こだわりツナ匠 かつお白身大きなフレーク入り 170g」


があります。
 amazon では、それぞれを1個 93 円、24個 1,872 円で売っています。実際にはペットショップのコジマが扱っているもののようですが。
 我が家のネコは、このシリーズが大好きです。他のネコ缶よりもずっとよく食べます。
 24個入りのものを買ってもいいような気がしてきました。しかし、そんなに大量に買っても、本当に食べきれるのでしょうか。ネコはいつも同じものを食べていて、食べ飽きるということはないのでしょうか。
 まあ、総合栄養食の方はいつも同じものを与え続けているわけですが。
2013.2.27 追記
 実際に、このネコ缶を24個入りのセットで買ったときの経験を
http://o-tsu.seesaa.net/article/332126371.html
に書きました。
 よろしければご参照ください。
ラベル:ネコ缶
posted by オーツ at 05:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ネコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック