2013年02月18日

年金が振り込まれる

 オーツは、60歳の誕生日を過ぎてから、年金の受領の手続きをしました。
 まだ定職について働いているので、年金はもらえないものと思っていましたが、そうではなく、かなり減額されるものの、もうもらえるのです。
 住民票などあれこれ書類を取り寄せたりして、何枚もの書類を書き、しかるべきところに郵送したりしました。
 あるとき、銀行の口座を確認したら、入っていました。2万円に満たない金額でした。
 これでもありがたい話です。何十年か働いてきたことに対するご褒美のようなものです。それにしては、金額が小さいですが、ま、しかたがないですね。ゼロでないだけありがたいと思うべきです。
 オーツもとうとう年金受領者になりました。感慨深いものです。
ラベル:年金
posted by オーツ at 06:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック