2012年11月10日

補助便座

 孫が、そろそろおむつを止めようかという時期になっています。
 そこで、子供用のトイレを考えました。
 おまるタイプのものでもいいかなとは思ったのですが(30年前はそうしました)、直接便器に流せるようなものがいいと思い、買ったのが以下のものです。



 これを大人用の便器に乗せて使えば、簡単です。
 と思ったのですが、届いたものを見ると、大人用の便器のO型便座にネジで留めるようになっていました。
 こどもが揺らしたりしても大丈夫ということで、こんなにしっかりしたものになったのでしょうが、小さい子供用には、大人がつきっきりですから、そんな心配はいりません。
 むしろ、これを付けてしまうと、大人が便器を使うときに困ります。いちいち外さなければなりません。
 オーツの自宅にはトイレが二つあるので、一つが子供用、一つが大人用ということになるのでしょうか。
 そうはいっても、孫がそんなにオーツの家に頻繁にくるわけでもないし、あまり効率的ではありません。
 というわけで、ちょっと買って失敗した感じがしました。
 簡単にはめ込む(だけの)タイプのものがほしかったのですが、写真を見るだけではわかりませんでした。
(2012.11.16 追記)
 ネジでの取り付けですが、実際にやってみたところ、簡単に大人用便器にロック・アンロックできるようになっていました。取り付けネジ自体を補助便座につけるときはドライバーでしっかり取りつける必要がありますが、取り付けネジは、カチカチと鳴るギザギザが付いていて、回せるようになっているのです。
 これなら、大人が使うときには簡単に外せるので、実用的に使えそうです。
ラベル:補助便座 子供
posted by オーツ at 05:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック