2012年11月07日

Windows 8 の評判

 Windows 8 が発売になって、一部の人は熱狂的に受け入れているようです。
 しかし、オーツは、Windows 7 への移行ができないままに
2012.3.3 http://o-tsu.seesaa.net/article/255275462.html
いまだに Xp をメインマシンに使っています。
 まあ、OSのバージョンアップは、なるべくしないで済ませたいと考えているほうです。
 Windows 8 の紹介の記事
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20120907/1043062/
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20121105/1045196/
などを読むと、いよいよ使わなくてもいいような気分になります。タッチパネルなんて使いたくもない感じです。
 Xp があと20年持ってくれたら、(もしかしてオーツがすでに死んでいるかもしれないし、そうでなくとも)そのころは仕事に使うこともなくなるだろうと思うので、好都合なのですが、いくら何でも、それはなさそうです。
ラベル:XP Windows 8
posted by オーツ at 04:45| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコンとIT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック