2012年08月07日

年賀状に見る次男の言葉の記録

 オーツは、子どもの話すことばの一部を記録していて、年賀状に書いたりしてきました。
 次男の場合は、以下のようなことです。
・0歳
 今、言えること、「ブーブーブ、アーア、ウーウ、バババ……」。昼間は、家から二分くらいの所にある保育ママさんの家に行っています。お兄ちゃんは、イナイイナイバーをいっぱいやってくれます。
・1歳
 始めての言葉(9か月)…ニャンニャン。
11か月 ワンワン、イター
1歳1か月 アメ(雨)、タータ(タビックス靴)
1歳2、3か月 パイパイ、オブ(水)、チョーチョ、スーカ(すいか)、トーサン
1歳4か月 ドーゾ、ダンゴ、トッキュウ(電車の絵本が大好き)、デンワ、キューキューシャ、アッター、ナイネ、イコウ、テ(手をつなごう)
1歳8か月 まだなぜか、大好きな「オカーサン」が言えません。
・2歳
 ウーントネ、チェンジマンがスキ。ダイナマンがスキ。デンシャがスキ。ゼンブスキ。モリのデンシャ(福音館の絵本の題名)もダイスキ。(「みんなにお便り、なんて書く?」ってきいたら、ちょうど「チェンジマン」と「森の電車」の本を読んだ後だったので、こんなことをいいました。)
・3歳
 ある日、保育園にお迎えに行ったときの会話
父「おもちゃ分類して片付けているの?」
次男「うん」
保母「あれえ、分類ってことばわかるの?」
次男「うん、おもちゃをこの箱に入れることネ。」
・4歳
 (餅つき大会でお餅を食べた日の夜、どんな餅を食べたか親がたずねて)「今日は何を食べたの?」「おもち」「どうやって食べたの?」「食べさせてもらったの」「きなこで食べたの? あんこで食べたの?」「いっこ食べたよ」「??」
・5歳
 おしゃべり記録から@(親子3人でトランプの七並べをやって父が勝ったときに)父「ふたりともお父さんの敵じゃないね」次男「じゃあ、味方?」A(雲を見ながら散歩していて)「ねえ、あの雲なぜ○○(次男の名)ちゃんのあとをついてくるのかな。そうだ、きっと○○ちゃんのこと好きなんだね。」B(長男が割り算の練習をしていて)長男「ねえ、何か割り算の問題を言ってよ」次男「卵が割れるよ」
・6歳
 おしゃべり記録から@(自分が上野動物園の子供広場にいったときの写真を見て)「○○ちゃん、牛好きだよ。あ、ヤギか。」A(テレビドラマを長男と見ながら)長男「こいつ、悪者(ワルモン)だろ?」次男「ちがうよ、イイモンだよ」B(風が強い日に)「空気が鼻からめり込んじゃうよ」C「一番大事なのは、夢・命・心・あと心臓」D「産みの親ってなあに?」〔親の説明〕「ふうん、それじゃぼくには産みの親はいないんだ」
・7歳(小学校1年)
 おしゃべり記録から@恐竜の絵本を見ながら、(長男)本物の恐竜を見たことある? でっかくて肉がついているやつ。(次男)本物はみたことないけど、イシモノは見たことあるよ、埼玉自然動物公園で。Aお医者さんに聴診器を当てられて「心臓が止まっているかどうか、聞いてるの?」B長男にナイショのことをしていて、母親に「○○(長男の名)くんに言うなよ。言ったらぶんなぐりの刑とあと1万円だからな。いや、千円にしよう。まあ、百円でいいや。いいか、わかったか。」
・8歳(小学校2年)
 ランドセルの中身を毎日詰め替えるのがイヤなので、いつも全部の教科書を入れっぱなしにして学校にしょっていきます。便利でしょ。
 5月末のある日:(次男)そろそろ夏の準備をしようよ。(父)どんな準備?(次男)このカーペットをしまったり、うちわを出したり、ローソクとか、花火とか、……
・9歳(小学校3年)
 お父さん、お兄ちゃんと3人で水戸までの自転車旅行にいってきた。これで僕もサイクリストの仲間入りだぞ! 今年はどこにいこうかな?
作文「金魚」:金魚はずっと泳いでいいなと思った。どうしてかというと、会社もなければ勉強もない。どろぼうもいない。
・10歳(小学校4年)
 @夏休みには男3人で大阪までの自転車旅行に出かけたのに、雨にたたられ、ボクのマタズレで静岡県藤枝市で中断した。「痛い」失敗だった。Aボクの辞書に「ごちそうさま」ということばはない。(食後はいつも「もういい」というから)
・11歳は喪中欠礼
・12歳(小学校6年)
 ある大学附属の中学校の文化祭を見に行った。大学の学園祭も同時にやっていた。あの大学は行ってみたいな。とにかく、きれいな女の子がいっぱいいる。
・13歳(中学校1年)
 体も大きくなった。心は元々大きい。中学校に入ってクラブはワンダーフォーゲル部。登りはつらい時もあるけれど、時々の山行きが楽しい。夏の一日、一人で「ゆりかもめ」に乗って晴海のゲーム見本市に出かけ思いきり遊んだ。
・14歳(中学校2年)
 ダビスタ(馬を育てるゲーム)にこっている。僕の心は馬ウマうま……。馬に関わる職業に実際についてみたい。よし、獣医学科進学だ。ついでに金もうけもしたい。
・15歳(中学校3年)
 学園祭で、鉄道模型にお客を乗せました。女の子とも仲よくなるいい機会でした。(注記:次男の通う中学校は男子校でした。)
・16歳(高校1年)
 船舶4級の免許をとりました。コンタクトレンズを使い始めました。3月には、ニュージーランドでホームステイをします。友人の範囲も広がり、高校生活を満喫しています。
・17歳(高校2年)
 最近、進路のことですごく悩んでいました。しかし、やっとのことで大体の方針が決まり、第1志望も決まり、これで来年の受験に向けて1直線に進むだけです。北海道を目指します。
・18歳(高校3年)
 今年はいよいよ受験。ふと思えば、昨日中学にいた気さえしました。時が過ぎるのは早いなぁと感じるこの頃。このまま春まで突っ走り、獣医学部に入りたいと思います。皆さん、応援よろしくお願いします。

 次男が大学に入ってからは別居したので、記録がありません。
ラベル:年賀状
posted by オーツ at 02:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック