2012年07月30日

和民 新江古田駅前店

 新江古田駅前で、以前、「和み亭」があったところが「和民」になりました。
 「和み亭」については、何回か、このブログで記事を書いたことがあります。
2012.2.25 http://o-tsu.seesaa.net/article/253917536.html
2010.12.7 http://o-tsu.seesaa.net/article/172146518.html
2008.10.30 http://o-tsu.seesaa.net/article/108804088.html
2008.7.14 http://o-tsu.seesaa.net/article/102846687.html
 7月19日から、この「和み亭」が「和民」に変わりました。和み亭も和民系列の店ですから、いわば看板の掛け替えです。
 何が変わったのでしょうか。店員さんに聞くと、大きな違いはお昼のランチがなくなったことだそうです。内装などは全部そのままですし、メニューも基本的に変わらないとのことです。
 先日、3人で和民に行って、飲み食いをしました。もらったレシートを元に、飲食記録を書いておきましょう。
 食べ物は、三種小鉢お通し 346円×3、じゃがいもと貝をエスカルゴ風で 523円、17品目の夏野菜サラダ 523円、自家製餃子 313円、焼鳥盛合せ(5本)628円、きびなご唐揚げ 313円、ポテトフライ 313円、桜肉のお寿司(3貫)418円でした、
 飲み物は、生ビール中プレミアム 502円×3、アールグレイ&ライチ 418円、焼酎(一刻者)523円×2、日本酒(南部美人)733円、日本酒(醸し人九平次)733円でした。
 合計で 8,505 円というわけで、飲まない人が1人いたためもあって1人あたり 3,000 円もいかない金額になりました。これで十分おなかいっぱいになりました。
 食べたものは、それぞれおいしかったですが、「じゃがいもと貝をエスカルゴ風で」はメニュー
http://www.watamifoodservice.jp/menus/pages/watami/select/east/
に載っている写真と現物の落差が大きく、(とても貧弱なものが出てきて)写真と同じものとは到底思えなかったです。
2012.11.30 追記
 再度、この店に行ったときの話を
http://o-tsu.seesaa.net/article/304468432.html
に書きました。
 よろしければご参照ください。
ラベル:和み亭 和民
posted by オーツ at 04:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック