2012年07月20日

香港旅行(2)女人街散策とコンビニでの買い物

 成田を夕方に出て、香港に着いたら、もう夜でした。
 外に行く時間的余裕はなさそうでしたが、ちょっと女人街
http://www.hongkongnavi.com/miru/18/
を散策しようと思いました。
 女人街の1本西側の通り(西洋菜南街)では、個人で歌を歌う人がいたり、ダンスパフォーマンスをする人がいたり、グループで合唱をする人もいました。しかし、あまり上手ではなかったですねえ。数十人もの人が演技者を取り囲むように人垣を作っていました。人の多さに驚きました。「みんなで楽しむ」雰囲気がよかったですね。
 路上で、両腕が肘くらいまでしかない人が、水飴を利用して何かの造形をしていました。器用な感じでした。そばの箱にコインを入れる人が多かったです。オーツは見てはいけないものを見たような気がして、そこを立ち去りました。
 女人街では、たくさんの人が行き交い、たくさんの店が軒を連ねていました。ここは以前にも来たことのあるところでした。
2007.9.23 http://o-tsu.seesaa.net/article/56405581.html
 お店の数はものすごいのですが、同じようなものを売っている場合が多く、こんなことで商売ができるのだろうかという疑問を感じました。お店が多くても、同じものを売っていたら、観光客としてはおもしろくないでしょう。飽きられたら、お店に人が来なくなります。

 オーツが泊まったのはシティビューホテル(城景国際酒店)でした。ホテルを出たところにセブン−イレブンとサークルKのコンビニがあったので、ビールとミネラルウォーターを購入しました。(後で気がついたら、部屋にミネラルウォーターがセットされていたので、買わなくてもよかったのでした。)
 青島ビールは、2缶セットで120円ほどでした。別のビールは、1缶50円ほどです。日本のビールは高いと実感します。酒税がたっぷりのっているのですねえ。
 ホテルの部屋で飲んでみたら、青島ビールはあまりおいしくなかったです。日本では、プルオンタブ式が一般的ですが、香港ではリングプル(プルタップ)式でした。ちょっと懐かしさを感じるとともに、外国にきたことを実感しました。
posted by オーツ at 03:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック