2012年06月16日

ネット広告は気になる

 オーツがネットを見ていると、いろいろな場所に広告が入ります。
 最近は、これが気になります。
 たとえば、楽天市場の広告では、最近オーツが価格を調べたりしたものがずらりと並んで表示されます。
 あるいは、すき家の「海鮮中華丼」などの広告も表示されます。まさか、オーツがブログ記事に書いた
2012.6.3 http://o-tsu.seesaa.net/article/272919426.html
ことを記憶しているとも思えませんが、オーツが興味と関心を持っているものが選択的に広告として表示されるようです。
 旅行に関して過去に調べたことが関係しているのか、行った先のホテルなどの広告が増えました。
 これは、ちょっと困ります。どうにも気が散ってしまうのです。
 今までの新聞やテレビであれば、広告は無視していればよかったのですが、自分の直接興味があるものが次々と表示されるようなことになると、無視しにくくなってしまいます。
 ネット社会が進展すると、ちょっと息が詰まるような感じになるかもしれません。
 最後の手段としては、クッキーをリセット(削除)するとかいう手があるとは思いますが、まあ、そこまでひどいとも思いません。
2012.8.3 追記
 この話の続きを
http://o-tsu.seesaa.net/article/284500249.html
に書きました。
 よろしければご参照ください。
ラベル:ネット広告
posted by オーツ at 04:43| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコンとIT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック