2012年02月13日

チャイルドシートとタクシー

 今や、チャイルドシートが義務化され、赤ん坊はその中に入ることになっています。
 すると、タクシーに乗るとき、赤ちゃん連れはどうしたらいいのでしょうか。
 ちょっと調べてみると、タクシーはチャイルドシートが免除されることがわかりました。
http://www.mlit.go.jp/jidosha/child/08law/04.htm
には、以下のようにあります。
第6号 道路運送法第3条第1号に掲げる一般旅客自動車運送事業の用に供される自動車の運転者が当該事業に係る旅客である幼児を乗車させるとき。

一般旅客自動車運送事業の用に供される自動車とは、いわゆる路線バス、貸切バス、タクシー・ハイヤーのこと。これらの事業者は、旅客の運送を引受義務があること、どのような体格の幼児を何人運送することを申し込まれるか予想できないことから使用義務を免除。

 しかし、知人の車では、こうはならないとのことです。
http://www.police.pref.kanagawa.jp/mes/mesf2012.htm
Q14 知人の車に乗せてもらうときにもチャイルドシートが必要ですか?

幼児の安全を確保するために、チャイルドシートの使用が必要です。運転者が幼児を同乗させる動機・理由がどのようなものでも、交通事故が起きたとき、幼児が危険にさらされることに変わりはないためです。

 これが神奈川県警の見解です。
 こんなことをいうなら、タクシーに乗るときだって、タクシーが事故を起こさないということはないわけですから、「交通事故が起きたとき、幼児が危険にさらされることに変わりはない」でしょうに。
posted by オーツ at 06:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック