2011年10月25日

明神丸 ひろめ市場店

 高知に行ったら、やっぱりカツオを食べなければと思って歩いていたら、たまたまSさんと一緒になりました。
 ひろめ市場といういろいろなお店が入ったショピングモールのようなものがあり、その一角に明神丸があります。
http://www.myojin.co.jp/tenpo.htm
がお店のホームページですが、「一本釣り藁焼きたたき 明神丸」と書いてあります。ここのカツオのたたきがおいしいという話です。
 お昼ころに行ってみたら注文口のところに長い行列ができていました。
 「たたき定食」には塩とたれがあります。いずれも800円です。オーツは「塩」にしました。
 最終的には、皿に乗ったカツオのたたき5切れが出てくるのですが、その前段階で、カツオのブロックを店内で(客の目の前で)「わら」であぶるのです。豪快な炎があがります。消防法に抵触しないのか、気になります。透明なプラスチック板で囲まれたところで焼くので、クリアーしているのでしょう。
 それに、ご飯と味噌汁がつきます。
 土佐巻きも注文してみました。380円でカツオがしっかり入っています。しょうゆとワサビがついています。2人で半分ずつ分けましたが、これまたいけます。
 この店は安くておいしくて、おすすめです。
 教えてくれてありがとう、Sさん。
 もっとも、3日いた高知で、昼、夜、昼、夜、夜と5回カツオのたたきを食べることになるのですが、それはそれでいいでしょう。
 ちなみに「たたき」というのは、アジの場合は細かく刻む調理法をいうのですが、カツオの場合は、あぶって切り身にする調理法をいいます。

参考記事:
http://r.tabelog.com/kochi/A3901/A390101/39000071/
(口コミが193件あります)
http://gourmet.livedoor.com/restaurant/308848/
http://ggyao.usen.com/0004012319/
http://koukai55.blog.so-net.ne.jp/2011-08-10
http://ameblo.jp/roba-to/entry-10331279645.html
http://hibikar.blog67.fc2.com/blog-entry-671.html
posted by オーツ at 06:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック