2011年10月11日

もやしは野菜の王様だ

 オーツは、自分で料理しながら思うのですが、もやしは野菜の王様です。
 扱うのが一番楽です。切る必要がありません。洗う必要もありません。いや、中にはもやしを水洗いする人もいるかもしれませんが、オーツは水洗いをしません。つまり、もやしは一番手軽に使える野菜なのです。
 そして、もやしは安い食材です。最近は、近所のスーパーで1袋19円で売っています。もうこれくらいの値段になると、値上げがあっても気にならない程度の価格です。
 もやしは新鮮で、どんな料理にも合うように思います。炒めてもおいしいし、味噌汁やラーメンなどに入れてもよく合います。ゆでてドレッシングをかけるとサラダに入れられます。ちょっと加熱すればすぐ食べられますから、この点でも便利です。
 ついでにいうと、古くなると茶色っぽくなり、見た目だけで傷み具合がよくわかります。おいしくなさそうなら捨てればいいわけです。もともと安いので、捨てる場合でも後悔はあまりしません。
 自炊者には大助かりの食材です。
 若い人にも、もやしを活用することをおすすめします。もちろん、野菜ですから、中高年が食べるにも適しています。
 やっぱり、もやしは野菜の王様です。
ラベル:もやし 野菜
posted by オーツ at 04:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック