2011年10月09日

テレビが大きくなると見る時間が長くなる

 先日、我が家のテレビを大型のものに買い換えたわけですが、
2011.10.7 http://o-tsu.seesaa.net/article/229311561.html
それによって、テレビを見る時間が長くなりました。
 フルハイビジョン対応ということで、前のテレビよりも解像度が高いことも影響しているのでしょうか。画面がきれいで迫力があります。
 テレビを見る時間が長くなったのは、オーツ自身も、妻も、そしてネコもです。
 三者が一緒にテレビを見ているわけではないのです。そもそも夫婦それぞれで見るものが違いますから。
 ネコだけは人間と一緒でないとテレビを見ません。というか、人間がテレビを見ていると、テレビの前にネコがちょこんと座っているわけです。テレビが大型になると、画面が大きくなり、テレビ台も低いもののほうが適しています。すると、結果的にネコにとっても見やすいものになるようです。
 ネコが一生懸命テレビを見ている姿はかわいいものです。
 もちろん、犬や猫が画面に出てくると、ネコはキョロキョロしはじめます。今まで以上にリアルですから、当然です。
 天気予報のとき、太陽や傘と雨のマークが出てきますが、それらが少し動くようになっています。妻によると、ネコは画面上のマークに手を伸ばしてさわろうとしたとのことです。
ラベル:テレビ ネコ
posted by オーツ at 05:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック