2011年08月18日

電動アシスト自転車は安全だ

 オーツは電動アシスト自転車を愛用しています。
2010.10.11 電動アシスト自転車の「定期点検」(2)
    http://o-tsu.seesaa.net/article/165316834.html
2010.6.18 電動アシスト自転車の「定期点検」
    http://o-tsu.seesaa.net/article/153619413.html
2010.5.22 電動アシスト自転車で早稲田大学まで
    http://o-tsu.seesaa.net/article/150654615.html
2010.5.16 電動アシスト自転車の乗り心地
    http://o-tsu.seesaa.net/article/150023820.html
2010.4.12 電動アシスト自転車
    http://o-tsu.seesaa.net/article/146291448.html

 電動アシスト自転車には、坂道を登るのが楽だというようないくつかのメリットがあるのですが、しばらく乗っていて気がついたことがあります。それは「電動アシスト自転車は安全だ」ということです。
 電動アシスト自転車は、停車状態からこぎ出しのときに電気の力でアシストされるので、さっと走り出せます。すると、交差点の手前で一時停止することが苦にならなくなったのです。
 電動アシストでない、普通の自転車だと、ブレーキをかけてスピードを落とすと、再度スピードを上げるために力が必要になり、ついおっくうになります。その結果、交差点の手前で一時停止することも省きがちになります。スピードを落とさなくても、左右を見ながら安全を確認すれば、実際はあまり問題にならないのですが、やはりそうはいっても、スピードを落とさないと、安全確認がおろそかになります。
 クルマを運転していると、左右の確認のために一時停止することはよくあることで、これが特に負担に思えることはありません。なぜなら、クルマにはエンジンがついているから、再度発車しても負担感はまったくないためです。(実はこの際にガソリンをかなり消費しますが、まったく気になりません。)
 電動アシスト自転車も同様です。
 交差点手前の一時停止は、かなり重要なことです。しかし、見ていると、赤信号を無視して走っていく自転車がかなりあります。オーツもその気持ちがわかります。でも、電動アシスト自転車に乗っていると、ちゃんと一時停止しようという感覚になります。
 こんな意味で「電動アシスト自転車は安全だ」と思えるのです。
 電動アシスト自転車がさらに普及することを願っています。
posted by オーツ at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック