2011年03月23日

レストラン ラ・リオン@新江古田

 レストラン ラ・リオンというのは、新江古田と江古田の駅の中間にあるフレンチ・レストランです。
 5人ほどで行きました。
 お店のホームページ
http://lalionne.co.jp/
があるので、それで見ればどんな感じか、わかると思います。
 学生街としての江古田には似つかわしくない本格的なレストランでした。
 ディナーメニュー
http://lalionne.co.jp/menu02.html
を見ると、「これが 4,200 円?」という感じです。
 時間が経つと、メニューが変わっていくと思われるので、ちょっと今のうちにコピペしておきましょう。

前菜:カリフラワーのブランマンジェ、車海老とウニ添え グリンピースのソース
主菜1:瀬戸内産・真鯛のポワレ、今が旬・白アスパラガス添え
    沖縄・恩納村産シークゥワーサーとバージンオリーブ、トマトのヴィエルジュ風
主菜2:マグレ鴨のロティ、5種春野菜(3種パプリカ・米茄子・ズッキーニ)の蒸し煮添え
    クラッシックなビガラードソース、マダガスカル産・バニラのオイルの香り
デザート:ラ・リオン特製デザート
カフェ(コーヒーか、紅茶か、エスプレッソ)

 これらとともに、温かいパンが出てきましたが、最初は熱すぎるくらいでした。それをオリーブオイルにつけて食べました。
 実際、食べてみたところ、全部おいしかったです。前菜からおいしかったので、次に何が出てくるか、期待が高まりました。そして、その期待にこたえる主菜でした。鴨肉などは、へえっと思いました。何ともいえない味わいでした。ソースが本格的です。
 上記のメニューのところには 5,775 円と書いてありますが、そのくらいの価値はあります。これで 4,200 円というのは大変お得です。ぜひまた来ようと思いました。
 今は、レストラン側の都合で、このコース料理だけのようです。
 おもしろかったのはワインで、ボトルで注文すると、大きなワイングラスが出てきます。お店の人によれば、1リットル入りだそうです。ボトル1本の中身がそのまま全部入ってしまうようなサイズです。それにジョボジョボとワインを注いで、空気と混ぜ合わせて香りを楽しむわけです。
 ワインをグラスで注文する場合は、この大きなグラスは使われず、普通のサイズのグラスです。
 会計してみると、以下のようなことでした。コース料理 4,000 円×5、レーズンジュース 600 円×2、生ビール 700 円×3、白ワイン・ボトル 4,500 円、白ワイン・グラス 1,000 円、赤ワイン・グラス 700 円、合計 29,500 円。それに対してぐるなびの割引
http://r.gnavi.co.jp/p418700/map/
で -5% となり、28,025 円、それに 5% の消費税を加えて、29,426 円でした。(ただし、現金払いです。)
 一人 6,000 円ほどで、十分楽しめました。
 手書き複写式の計算書をもらいましたが、英語とフランス語で書いてあり、もちろんワイン名も明記されていましたが、オーツはワイン名を忘れてしまったので、読んでもよくわかりません。ま、いいでしょう。
 ゆっくり食事を楽しんで、幸せな気分で自宅に帰りました。
 ネット内には、この店のオーナーのブログ
http://blog.goo.ne.jp/reslalionne/
がありますので、見てみてもいいでしょう。
 このレストランは、いろいろなグルメサイトに取り上げられています。クチコミもたくさんあります。
http://r.tabelog.com/tokyo/A1321/A132101/13003990/
クチコミ16件
http://r.gnavi.co.jp/p418700/
クチコミ8件
http://gourmet.livedoor.com/restaurant/9716/
クチコミ6件
http://restaurant.gourmet.yahoo.co.jp/0001048064/
クチコミ5件
http://www.hotpepper.jp/strJ000104113/
クチコミ1件
といったところでしょうか。割と高評価が多いようです。(一部にはそうでない声もありますが。)
 そして、以下のようなブログ類でも取り上げられています。
http://allabout.co.jp/gm/gc/216300/
http://yuurappu.at.webry.info/200806/article_1.html
http://yuurappu.at.webry.info/200905/article_11.html
http://www.ekodabiyori.com/?p=46
http://nanadeli.exblog.jp/10094706/
 オーツは、一度行っただけですが、すっかりこの店のファンになりました。江古田近辺でフレンチを食べるなら、ここで決まりです。
2014.7.6 追記
 再度、この店にいったときの話を
http://o-tsu.seesaa.net/article/401106921.html
に書きました。
 よろしければご参照ください。
posted by オーツ at 07:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック