2011年03月07日

アクセスの再度の上昇はおかしい?

 先日、オーツのブログのアクセス数が急上昇した話を書きました。
2011.2.27 http://o-tsu.seesaa.net/article/187987876.html
 その後は、順調にアクセス数が下降すると思ったので、記事としてまとめたのですが、実はそうでもありませんでした。
 その後のアクセス集計も含めて、ちょっとメモしておきましょう。

日付訪問者数ページビュー
2011.3. 6
509
1156
2011.3. 5
493
968
2011.3. 4
524
1322
2011.3. 3
620
1300
2011.3. 2
571
1343
2011.3. 1
617
1322
2011.2.28
1314
2324
2011.2.27
3002
4507
2011.2.26
531
1043
2011.2.25
834
1574
2011.2.24
918
1869
2011.2.23
12500
18653
2011.2.22
4479
7570
2011.2.21
402
777
2011.2.20
413
905

 つまり、2月23日の突然の急上昇のあと、2月27日にも小幅な(とはいえ、実はかなりの)上昇があったのです。なぜこうなったのか、わかりませんでした。
 リンク元の集計結果を見ても、特に不思議なことはなく、
http://videotopics.yahoo.co.jp/videolist/official/news_business/pf9334e5f65d456bfd22fa68f110e2ec4
からやってくる例が多くなっていただけです。
 これは奇妙なことです。この種の時間的変動は、次第に変化するので、波のパターンを描くことが普通です。1回の「事件」は一つの波を起こすもので、2回の波を起こすというのは変です。これは人間の行動の基本的パターンです。「ゆりもどし」があるのは珍しい(というよりもおかしい)と思います。
 事件のあと、オーツのブログの訪問者が増えたようです。以前は、だいたい、日ごとに訪問者 400 前後、ページビュー 900 前後のアクセスがあったのですが、最近は訪問者数 500 前後、ページビュー 1000 前後に増えました。
 今回の「事件」が何かの影響を与えているのかもしれません。
ラベル:アクセス
posted by オーツ at 04:39| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコンとIT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック