2011年01月26日

「お正月、予約めでたいプレゼントキャンペーン」に当選

 今年分の年賀状を買ったとき、「お正月、予約めでたいプレゼントキャンペーン」
http://www.yubin-nenga.jp/campaign/
の応募はがきがついてきました。年賀はがき50枚に付き1枚の応募でしたから、かなりせっせとキャンペーンの応募はがきを書いた記憶があります。
 その中の1枚があたったのです。
 とはいえ、申し込んだ「かんぽの宿」コースでは外れてしまい、ダブルチャンスということで、2000 円相当のギフトカタログが送られてきて、その中から一つ選ぶようにということでした。
 オーツが見た感じでは、どれもこれも 2,000 円もしなさそうな感じでした。いわば「高いなあ」という感じがしたわけです。
 念のため、最初の「モロゾフ アルカディア」400g の値段を調べると、
http://www.morozoff.co.jp/product/sweetseveryday/arcadia.html
には、2,100 円と書いてあります。「アマノ特撰セレクトギフト」
http://www.nts.ne.jp/asp/item_order.asp?ItemCD=FOD-AMN-201202
も 2,100 円です。
 なるほど、そんなものなんですね。
 オーツは自宅近くのスーパーで買い物をしますが、いつももっと安い物を買っているということでしょう。たとえば、アマノ特撰セレクトギフトのようなフリーズドライの味噌汁は買ったことありませんが、オーツの感覚では、どんなに具だくさんでも味噌汁なら1食 100 円もしないように思います。ここのは16個で 2,100 円ですから、1食あたり 131 円で、普段だったら(高すぎるので)絶対買いません。
 ちなみにオーツが普通に買って食べている味噌汁は、100 円ショップの5食入り 105 円の味噌汁(生味噌タイプ)です。1食あたり 21 円です。これでも十分おいしいと思います。

 こんなことを考えていたら、ギフトカタログ方式だと送料がかかることに思い当たりました。送料を仮に 500 円とすると、2,100 円分のギフトは実質的に 1,600 円ということになります。これなら、まあ納得の価格かもしれません。

 あれこれ悩んだ結果、結局「アマノ特撰セレクトギフト」をもらうことにしました。普段食べている味噌汁よりもちょっとだけリッチなものにしようと思ったわけです。こういうプレゼントの場合、食料品にして、「食べればなくなってしまう」のがいいと思います。
posted by オーツ at 04:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック