2011年01月07日

夫婦それぞれに年賀状が届く

 オーツの場合、同居家族全員の連名で年賀状を出すことにしています。何十年もこのスタイルでやってきました。
 ところで、毎年、Yさんからオーツのところに年賀状が届きますが、これが夫婦それぞれに1枚ずつ届くのです。今年の場合もそうでした。同じ文面の年賀状です。同じ住所で、もちろん同居していている夫婦宛に「それぞれ1枚」送ってくる例はYさんだけです。夫婦連名宛で送ってくる人はたくさんいます。オーツたち夫婦ともに知り合いだという場合は、だいたい夫婦連名宛に送ってくる方が多いようです。
 オーツたち夫婦は、お互い宛の年賀状を全部見ていますので、同じ年賀状を2枚送ってきても無意味です。
 Yさんは、数年前に喪中欠礼のはがきも2枚くださったので、この方針に迷いはないようです。
 でも、少しだけムダなような気がしています。いや、そもそも年賀状自体がムダだという見方もありますが、……。
ラベル:年賀状
posted by オーツ at 06:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック