2010年12月21日

年賀状の送り先

 オーツは、こちらから年賀状を出している相手で、過去2年間年賀状が来ない人には以降の年賀状を出さないことにしています。
2008.1.10 http://o-tsu.seesaa.net/article/77514368.html
 毎年、今の時期は年賀状を出す相手を確定するために、そういうチェックをしています。
 先日は、そういうチェックをし忘れて、タックシールを印刷してしまいました。
 あとから気づいて、オーツの分と妻の分とをチェックして、タックシールに×を書きました。
 気がついたのが年賀状に貼る前でよかったです。
 それにしても、20年以上にわたって毎年続けていることを忘れるのですね。

 いよいよこのブログがボケ日記になってきました。

 それに、もう一つ。年賀状関連で失敗しそうになったことがありました。送り先の人が今年死亡しているのに、うっかり年賀状を出しそうになったのです。
 投函する前に、一通りチェックするのですが、そのときに気がつきました。
 本人が死亡した場合は、こちらにわざわざ連絡してこないケースが多いので、これも要注意です。
ラベル:年賀状
posted by オーツ at 05:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック