2010年11月22日

隣のアパートがリニューアル

 先日、オーツの自宅に隣接しているアパートが工事に入りました。
 それまでも、いやに入居者が少なくなっているなとは感じていたので、建て替えか大規模工事になるとは予想していたのですが、工事業者が挨拶に来ることもなかったので、まだ先の話かと思っていました。
 突然、そのアパートの道路側のブロック塀が取り壊され、窓が外され、オーツは驚きました。
 こういう場合、どんな工事になるのか、事前に説明を兼ねた挨拶があるのが当然です。
 オーツの側を考えてみると、シーツなど大きなものを洗濯したときに外干しすることがあり、寝具類も外干しすることがあります。工事をしているとほこりが飛び散りますから、外干しがしにくくなります。
 また、各種工事は必然的に大きな音をともないますから、日中、かなりの迷惑になります。(日曜日には工事をしないようですが。)

 その後、業者からあいさつあり、アパートがリニューアルするのだそうです。
 「ご不在のときが多いようで、郵便受けに名刺を入れておいたのですが……」などといわれたって、オーツの郵便受けには各種チラシの投げ込みが多く、名刺が入れてあったって、一体何のことやら意味不明で、そんなのはゴミ箱直行です。
 この工事業者には若干不信感を持ってしまいました。
2011.1.24 追記
 この話の続き(工事終了)を
http://o-tsu.seesaa.net/article/182175905.html
に書きました。
 よろしければ御参照ください。
posted by オーツ at 05:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック