2010年10月14日

ご近所の若林さん

 オーツの自宅の近所に若林さんという家族が住んでいます。
 奥さんは若林雅子さんという方で、毎日、朝早く仕事に出かけるので、オーツは学校の先生だろうと思っていました。
 しかし、こんなことをご本人に尋ねるのもおかしいので、ずっと聞かないままでした。
 ふとしたことで、検索エンジンで調べてわかりました。

http://www.e-cosodate.com/reading/parents/parents04.html
http://www.e-cosodate.com/reading/parents/parents05.html
http://www.e-cosodate.com/reading/parents/parents06.html
http://www.e-cosodate.com/reading/parents/parents08.html
http://www.e-cosodate.com/reading/parents/parents09.html

 顔写真付きなので、ご本人とわかります。そう、ご近所さんはこの人だったのです。
 川村小学校の副校長の方だったんですね。
 検索エンジンは、とても強力です。今では、ネット経由でこんなことまで調べられてしまうのですから、……。
 検索エンジンでネットの中を調べると、いつどこで講演会があり、若林さんが講師として招かれているなどということもわかります。
 まあ、ご本人の前でそんなことを口にするのは、はしたないので、遠慮しておきますが、……。
 ネットで調べると、当然ながら同姓同名の人たちも検索されますが、そういうごった煮的な情報の中から該当するものを選び出すのはネットリテラシーですね。
ラベル:若林雅子
posted by オーツ at 04:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック