2010年09月18日

伊豆(2)伊豆今井浜 東急リゾート

 オーツたちが泊まったのは、伊豆今井浜 東急リゾートでした。
http://www.imaihama-r.tokyuhotels.co.jp/
 なかなか立派なホテルでした。
 オーツの部屋は5階でしたが、部屋に入ってみると、目の前に伊豆の海が広がります。テラスには白いイスとテーブルが置いてあります。ザブーンという波の音が心地良く聞こえます。
 ふと下を見ると、ホテルの敷地内にプールがありました。17時まで入れるのだそうです。事前にそれを知っていれば、水着を持って行って、河津七滝の見学
2010.9.17 http://o-tsu.seesaa.net/article/162895557.html
を省略して、プールで泳いでいたかもしれません。
 プールでは、ほんの数人だけが泳いでいました。このプールは宿泊者専用で、一般の人は使えないようになっています。こういうプライベート感がぜいたくです。オーツたちが行ったのは、このプールがギリギリ使える時期だったのです。でも、実際プールに入ったら、寒かったかもしれません。
 夕食は懇親会を兼ねていましたが、河津七滝の見学で足が疲れていたことに加えて、立食形式の懇親会だったため、立ちっぱなしでさらに疲れが溜まったので、早めの就寝となりました。

 さて、夜明けは 5:30 ということで、5時ころから東の空が明るくなってきました。外がけっこう涼しいので、冷房を切って、窓を開け、網戸にしました。ザブーンという波の音がいっそう大きく聞こえてきます。こういう音もぜいたくな感じです。しかし、こうすると、ちょっと波の音がうるさくて、テレビが見られないし、外は涼しくても、その涼しい空気が意外と中に入ってくるわけでもないので、やっぱりやめて冷房にしました。
 あ、そうそう。テレビは地上アナログ放送だけが見られました。デジタル対応テレビなのに、ちょっともったいないと思いました。地デジとBSくらいは見たいものです。
 朝には、ドアノブのところに、エコ袋(という名前の袋)に入った静岡新聞の朝刊が置いてありました。うれしいサービスです。
 それから、オーツは大浴場にいったりして、朝食を待ちました。7時から和洋バイキング方式の朝食でした。レストラン前には 2,541 円と書いてありました。ホテルの格からいって、まあそれくらいはするでしょう。オーツたちは団体なので、もっとずっと安くなっているはずですが、……。
 というわけで、なかなかの格式のホテルだったのですが、一つだけ、意外なことがありました。大浴場の向かいに、トレーニングルーム(以前はマッサージルーム
http://www.imaihama-r.tokyuhotels.co.jp/other/index.html
といっていたようです)があり、そこに、マッサージ機が何台か置いてあったのですが、それぞれの頭のあたるところが破れていたり、足の裏があたるところが白いものが付いていたりして、汚い感じでした。実際は汚れではないようですが、ここはいただけませんでした。
posted by オーツ at 04:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック