2010年09月17日

伊豆(1)河津七滝

 オーツは、勤務先の親睦会の主催するバス旅行に参加しました。
 東伊豆の今井浜が宿泊地でした。
 ホテルにチェックインした後、改めて、河津七滝(かわづななだる)
http://www.nanadaru.com/htmls/kanko.html
http://www.izu.co.jp/~viserge/nanataki.htm
を見に行きました。バスは町営の駐車場に入り、見学時間50分ということになりました。
 初景滝(しょけいだる)までガイドさんが案内してくれました。その先の三つの滝を見るか、戻って大滝(おおだる)を見るかという選択を迫られました。オーツは、がんばって坂(階段付き)を上り、上流にある三つの滝を見ました。釜滝(かまだる)
http://www.nanadaru.com/htmls/takidata/kama.html
が一番奥にあり、かつ落差も大きく、迫力がありました。
 カニ滝はちょっとわかりにくかったです。多くの人はこれをスキップしてしまいました。(まあ、小さいので、見てもちょっと迫力不足ではありますが。)
 オーツは、出合滝(であいだる)まで見て、バスに戻りました。七つの滝の内の六つを見たことになります。まあ、十分でしょう。上り下りがあったので、けっこう汗をかきました。
 オーツがバスに乗り込むと、ちょうど定刻でした。その後、七つとも見に行った人たちが数分の遅刻で戻ってきました。さすがに50分で七つは無理ということです。1時間ちょっとあれば、普通の人でも七つの滝を全部見ることができると思います。
http://www.town.kawazu.shizuoka.jp/kankou/arekore/nanataki.htm
には、全部回って約1時間と書いてあります。
 オーツは、以前にも河津に来たことがあるのですが、そのときは、滝を見ずに帰ったので、今回は、存分に楽しみました。
ラベル:伊豆 河津七滝
posted by オーツ at 05:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック