2010年08月21日

有線LANで接続できない

 オーツが普段使っている DELL の LATITUDE D810 のノートパソコンが、有線 LAN に接続できなくなりました。
 デバイスマネージャ画面で見てみると、ネットワークアダプタのところに赤い×がついています。これを有効にしようとしても有効になりません。
 どうしようもないので、DELL の電話サポートに電話しました。指示に従って、デバイスドライバを入れ替えたりして、いろいろと担当者とやりとりしながら調べた結果では、ネットワークアダプタのハード的な故障だろうということになりました。
 無線 LAN のアダプタは無事ですので、当面はそれを使えばいいのですが、そろそろこのパソコンの寿命が尽きたようです。
 修理すると6万円くらいかかるという話で、それだったら新しいパソコンを買ったほうがいいのではないかとのことでした。先日、オーツがドン・キホーテで見かけたところでは 500 円のパソコンを売っていました!
 それに、このパソコンの他の部分が故障する可能性もあり、そのとき、修理部品がないケースもあり得るとのことでした。オーツは 2005 年から使っていますが、古いパソコンはこんなこともあるのですね。
 すでに Windows 7 がインストールされた新しいパソコンを買いましたので、近日中にそちらに乗り換えることにしましょう。

 なお、担当者とのやりとりでは、1時間くらいかかりました。無料修理期間はすぎていますので、その間の人件費がかかるはずですが、DELL では、電話サポートでは無料とのことです。ありがたい話でした。オーツとしては、今後とも DELL のパソコンを使い続けようと思っています。
posted by オーツ at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコンとIT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック