2010年07月22日

賞味期限を2ヵ月過ぎた納豆を食べてみた。

 オーツは、以前、賞味期限を1ヵ月過ぎた納豆を食べたことがありました。
2008.12.14 http://o-tsu.seesaa.net/article/111188076.html
 最近、ふと気が付くと、冷蔵庫に入れておいた納豆2パックが、賞味期限を2ヵ月ほど過ぎてしまいました。でも、1ヵ月すぎても食べられるのだから、2ヵ月でも大丈夫だろう(理屈になっていませんが)と思い、食べてみました。
 刻みネギを入れて食べたのですが、明らかに味が落ちているように思いました。ちょっと特有の(新しいものには感じられない)においもありました。それに、何か、納豆が少し柔らかく感じられました。
 食べた後、2日ほど経ちましたが、特に体には何の変調もありません。
 納豆がしばらく(2ヵ月後でも)食べられるものだということは経験的にわかりました。
 しかし、まあ、あまりおいしいとは感じなかったので、もう1パックの納豆は食べずに捨てることにしました。
ラベル:納豆 賞味期限
posted by オーツ at 05:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック