2010年05月26日

ヌルンジ 江古田店

 オーツが二人で飲み食いにいった店です。
 以前にも行ったことがあるのですが、
2009.2.18 http://o-tsu.seesaa.net/article/114432782.html
店内が改装されて、まったく違った雰囲気になっていました。メニューも以前とは別物でした。聞いてみると、経営者も変わったとのことです。
 注文したのは、以下の通りです。生ビール 480 円×5、キムチ盛り合わせ 800 円、海鮮ネギチジミ 880 円、鉄板鶏肉野菜炒め(タッカルビ)1,380 円×2人前、ご飯 200 円、チャミスル(フレッシュ)(焼酎 19.5度、360cc)980 円、焼きご飯 500 円。ご飯は、相方が注文したもので、ビールを飲みながらご飯を食べるタイプの人なのです。会計時の請求金額は 8,920 円で、合計額よりも 400 円多くなっています。最初に出てきた突き出しの「じゃこ煮」の値段でしょう、たぶん。
 食べたものは全部おいしかったです。
 キムチは、ちょっと辛味を抑えた新鮮なものでした。
 チジミもふわっとした食感の中にいい香りがただよいます。
 鉄板鶏肉野菜炒めは、テーブル中央にセットしてあるコンロらしきもので焼くのかと思っていたら、そうではなく、携帯ガスコンロで焼くのでした。お店の人がハサミで肉を細かく切って、焼いてくれます。客は食べるだけです。コチュジャンが中心でしょうかね、調味料がきいて、これまたおいしく食べられました。最後に「焼きご飯」を注文したら、お店の人が鉄板鶏肉野菜炒めの残り物にご飯を混ぜて焼いてくれました。おなかいっぱいの感じだったのに、それを見たらさらに食べたくなり、ほぼ残さずに食べきってしまいました。
 2人で 8,920 円というのは安いものです。
 この店は、とにかくおいしいので、再度行きたいと思いました。
2012.8.11 追記
 この店にランチで行ったときの話を
http://o-tsu.seesaa.net/article/285986797.html
に書きました。
 よろしければご参照ください。
posted by オーツ at 06:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック