2010年05月21日

「ゆでる」と「煮る」

 ワンタン関連の話題でちょっとひとこと。
 一般に、スープの中で加熱する場合は、「ゆでる」よりは「煮る」ほうが適切かもしれません。
 「煮る」は「調味料を素材にしみこませるように加熱する」ことです。
 「ゆでる」は「お湯で、調味料を使わず(あるいはわずかに加えて)、加熱する」ことです。「塩ゆで」などということばもありますから、少しの調味料を加えてもいいことがわかります。ポイントは透明なお湯で、汁に色が付いていないことでしょうか。
 しかし、そういえば「水煮」などということもあるので、「調味料を素材にしみこませるように加熱する」というと言い過ぎですかね。
 ワンタンのスープは薄味なので、「煮る」感じではありませんが、……。かといって「ゆでる」もちょっと当てはまらないような気がしています。まあ、他に言い方がないから、やっぱり「ゆでる」ですかね。

参考記事:
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q128597967
http://okwave.jp/qa/q1530916.html
ラベル:ゆでる 煮る
posted by オーツ at 06:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ことば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック