2009年12月25日

ブログ記事の重なり

 98さんからのコメントで気がつきました。
 オーツのブログ記事で記述の重なりがあります。

2009.12.24 炊飯ジャー
http://o-tsu.seesaa.net/article/136084780.html
2009.1.31 IHジャー炊飯器の内なべ
http://o-tsu.seesaa.net/article/113436555.html

 何と、同じ趣旨の記事を再度書いてしまったのです。いよいよぼけていると実感しました。
 2番目の記事を削除することも考えましたが、自分のボケの記録だということで、あえて残しておきましょう。
 同じ記事を2回書いてしまうことは、実は以前にもやってしまったことがあります。

2009.1.23 ダイヤルMを廻せ!(1954)
http://o-tsu.seesaa.net/article/113022350.html
2008.6.28 ダイヤルMを廻せ(1954)
http://o-tsu.seesaa.net/article/101627597.html

 こういうケースが増えていくと、それだけオーツのボケが進んでいることを明示してしまいそうです。
 「投稿する前にチェックすればいいのに」と思いますが、書いているときは、同じ内容を以前書いたとは思ってもいないので、チェックする気持ちにならないのですね。
 まあ、書いた内容の間に矛盾はないと思うので、このブログでは正直に書いているということがわかります。それくらいしか意味はありません。
posted by オーツ at 06:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック