2009年11月03日

松江

 オーツは、松江に1泊2日で行ってきました。
 主たる目的は別にあったのですが、少しだけ観光を楽しみました。
 松江市内の観光スポットを順次回っていくレイクライン
http://www.matsue-bus.jp/lake_line_bus/index.html
というバスがあります。20分間隔で運行しており、個人客にはかなり便利です。
 松江城
http://www.matsue-tourism.or.jp/m_castle/m_castle.htm
では、天守閣にのぼりました。お城独特の急な階段で一番上まで登れます。手すりがあってもちょっと怖い感じです。回りがずっと見渡せるのは気分爽快です。
 なお、ここで日曜日の朝から結婚式が行われるということで、係りの人がイスや祭壇などを運び上げていました。いやはや、ご苦労さまです。
 松江城の回りには堀がありますが、ここをぐるり一周する「ぐるっと松江 堀川めぐり」
http://www.matsue-horikawameguri.jp/
というのがあります。10人から12人で出かけるのですが、途中、4箇所ほどで橋の下が低くなっているところがあり、そこを通過するたびに、屋根が 20cm くらい下がります。乗客たちも頭を下げる形になります。ギリギリで船が通過していくわけです。
 お堀には、鴨や白鳥がいて、ノンビリしています。途中、かわ鵜
http://www.matsue-horikawameguri.jp/cgi-bin/rus7/sendou/data/attach/img-00005-1.jpg
が船と併走していました。水に潜ったりしながら、かなりの距離、一緒にいました。もしかして餌付けでもやっているのでしょうか。
 水面ギリギリまで垂れ下がった木々の枝が美しく、また、武家屋敷あたりでは船から見る回りの景色も風情があって、楽しめます。
 船頭さんが、ある橋の下で安来節を歌ってくれましたが、声が響いてとても上手に聞こえました。音響効果というべきでしょうが。
 その後、もう1回乗ってもいいかなと思いましたが、(1日乗船券なので、複数回乗ってもいいのです)雨が降ってきて、堀川めぐりは運休になってしまいました。残念でした。
 他にも、武家屋敷、小泉八雲記念館と小泉八雲旧居なども見て回りました。
posted by オーツ at 08:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック