2009年10月08日

若い女性のパンティがまる見えに

 オーツは、とある地下鉄の駅で降りて、ホームから改札口までエスカレータで登っていきました。
 すると、ちょうどそのとき、電車の接近があり、駅のホームから風が吹いてきました。
 そのとたん、オーツのすぐ前に(2段上に)乗った若い女性のスカートが見事にめくれあがって、パンティがまる見えになってしまったのです。フリルのついた黄色のパンティで、なかなかかわいいものでした。
 若い女性はそれを隠そうとスカートを手で押さえたのですが、見えてしまったものは見えてしまったものです。しかたがないですよねえ。
 バッチリ見えたのはオーツだけで、他の人には(オーツの体が邪魔になって)あまり見えなかったものと思います。
 こういう景色(?)を見ることはめったにないことです。ちょっとだけトクをしたような気分になりました。
 まったくの偶然ですが、こういう日は「ラッキーな1日」なのかもしれません。

 オーツは、マリリン・モンロー主演の「7年目の浮気」を思い出してしまいました。いや、まあ、そこまで派手にめくれあがったわけではありませんでしたが。
posted by オーツ at 04:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック