2009年09月07日

平禄寿司・東京立川南口店

 オーツが立川に行くときには、よく平禄寿司・東京立川南口店に行きます。
http://www.heiroku.jp/store/tokyo/tachi_minami.html
 先日も、ちょっと寄ってみました。
 この回転寿司は、1皿 126 円の定額制でした。ひらめ、中落ち、ウニなどは1皿1貫で提供されます。
 「本日のおすすめ」のところに「ザル貝、ロコ貝、シャコ」とあったので、これを注文してみました。ザル貝なんて珍しいと思います。Yahoo! で検索しても 224 件しか出てこないし、その中には「ザル貝」の用例でないものも含まれているので、実質 200 件程度でしょう。
 つぶ貝のような形でしたが、それよりも少し柔らかかったですね。
 それら以外に、アジ、マグロ、えんがわ、ホタテも食べて、7皿で 882 円でした。
 全部おいしくいただきました。100 円系統の回転寿司よりも、少し値段が高いだけに、ネタもちょっといいようです。
 オーツ的には、このくらい食べられたら満足です。
 WWW を見ていたら、平禄寿司は1皿定額制ではなくて皿ごとに値段が違うのですね。
http://www.heiroku.jp/grand/kanto/img/0909t_kanto.jpg
 店によって値段の設定が変わってくるようです。
 ネット内の立川南口店の写真
http://r.tabelog.com/tokyo/A1329/A132901/13055890/dtlphotolst/794158/?ityp=3
を見たら、皿ごとに値段が違っています。最近定額制に変わったのでしょうかね。(以前行ったときどうだったかはよく覚えていません。)
 平禄寿司は、立川駅の北口にもあるので、
http://www.heiroku.jp/store/tokyo/tachi_kita.html
今度はそちらで食べてみようと思います。
 ネット内にも少し情報があります。
http://r.tabelog.com/tokyo/A1329/A132901/13055890/
http://gourmet.yahoo.co.jp/0001154560/kdetail/1.html
2010.2.5 追記
 平禄寿司・東京立川北口店に行った話を
http://o-tsu.seesaa.net/article/140276937.html
に書きました。
 よろしければご参照ください。

2010.8.31 追記
 この話の続きを
http://o-tsu.seesaa.net/article/161081903.html
に書きました。
 よろしければご参照ください。
posted by オーツ at 04:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 回転寿司 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック