2009年05月21日

植木の剪定

 オーツの自宅には、比較的大きな植木があります。それが倒れるとクルマを傷つけるので、針金で補強してあります。そして、針金が植木に接するところが傷まないようにビニールのチューブをかぶせました。
2009.1.22 http://o-tsu.seesaa.net/article/112971890.html
これで問題は解決したと思ったのですが、最近、気が付くと、植木にチューブの太さの傷が付いているではありませんか。
 強い風が吹くと、植木が大きくゆれますが、そのときに摩擦が起きると思われます。枝が伸びすぎているのです。
 また、枝が重くなって、植木が全体に前のめりになってきていることも大きく影響していると思われます。
 そこで、息子がクルマに乗って出かけたときをねらって、植木を剪定しました。
 ばっさりと枝を切り落としました。
 かなり太くなっている枝もあったので、剪定ばさみでは切れず、のこぎりを使いました。
 いやはや、さっぱりしました。
 ちょうど、床屋に行ってきた気分です。
ueki2.JPG

2009.8.26 追記
 この話の続きを
http://o-tsu.seesaa.net/article/126490514.html
に書きました。
 よろしければご参照ください。
ラベル:植木 剪定
posted by オーツ at 05:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック