2009年05月18日

プリムラ・ジュリアンの復活

 オーツが夫婦で5日間の台湾旅行に行っているとき、ネコのエサとトイレの世話は同居人(息子)に任せることにしましたが、うっかり忘れていることがありました。
 プリムラ・ジュリアンという花
2009.4.18 http://o-tsu.seesaa.net/article/117690047.html
の世話です。
 旅行に出かける前は、たくさんの花をつけていて、見事に咲き誇っていたのですが、帰国してみたら、咲いていた花が全部しぼんでいて、葉も枯れかけて元気がなくなっていました。たった5日間でしたが、天気がよかったためか、水をまったくやっていなかったためか、息切れしてしまったんですね。せっかくきれいな花を咲かせていたのに、もったいないことをしました。
 しかし、以前にもプリムラ・ジュリアンは復活したのですから、ここはもう一度チャレンジするべきだと思いました。
 そこで、傷んだ花と葉を切り取り、水を十分やって、日のあたるところに置いてみました。
 それから約2週間。また花のつぼみが生えてきて、今、5つほどの花を咲かせています。下からはさらにいくつものつぼみが出てきています。
hana3.JPG
 写真を見ると、葉の一部が黄色くなっており、傷んでいることがわかります。今回の失敗の傷跡です。また、新しい葉が2,3枚中央から伸びてきていることが見えます。
 いやはや、鉢植えといっても植物は丈夫なんですねえ。こんなにも復活するとは思ってもみませんでした。

posted by オーツ at 05:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック