2009年04月02日

チェゴヤ@五反田

 オーツは所用があって五反田まで行きました。
 お昼をどこかで食べることになり、探したところ、チェゴヤという韓国料理の店が目に付きました。
 入ると、店員さんがすぐにスプーンとお茶と小皿入りのナムルを持ってきました。
 オーツは、イカ炒めご飯 700 円を注文しました。
 箸は金属製で、コチュジャンがテーブルの上に置いてありました。
 今は、こういう韓国人がやっている本場の韓国料理が普通に食べられるようになっているのですね。変わった味付けでした。もちろん、おいしくいただきました。
 ただし、メニューの写真ではわかめスープが写っていましたが、実際には味噌汁が出てきました。「あれれ」という感じです。しかも、ちょっとぬるくて、今ひとつでした。
 ネットで見てみると、ホームページがあるんですね。
http://www.chegoya.com/
チェゴヤというチェーン店だったとは知りませんでした。
 ぐるなびで見ると
http://r.gnavi.co.jp/a374500/
「どっちの料理ショーをはじめマスコミにとり上げられ放題のチェゴヤ!そのクセになる辛さと美味さの秘密は徹底した店舗での手作り、本場韓国家庭の味。」とあります。けっこう有名店だったのですね。
 こういうところの宴会もいいものだと思います。まあ、自宅からも勤務先からも遠いので、オーツが宴会で行くことはなさそうですが。

posted by オーツ at 05:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック