2009年03月23日

プリムラ・ジュリアンの寿命は長い

 オーツは、昨年12月に鉢植えのプリムラ・ジュリアンという花をもらいました。
2008.12.11 http://o-tsu.seesaa.net/article/111044570.html
 その後、なんやかやといいながら、水だけはやり続けていました。
2008.12.19 http://o-tsu.seesaa.net/article/111430384.html
 見ていると、花がしおれてしまうこともあります。しかし、緑の葉が元気であれば、またそのうち花が咲くだろうと思っていると、しばらくして実際にまた咲き出します。それを続けていたら、もう3月になってしまいました。
 最近は、三つもの花を咲かせています。
 こうして花を咲かせながら、寒い冬を過ぎてしまったのです。窓辺に置いているのですが、最近は光も強くなってきましたので、この調子でさらに咲き続けるのかもしれません。
 家の中に置いておくと、温室と同じような環境ですから、花にも快適なのかもしれません。
 水やりだけは忘れないようにしましょう。
 たまに忘れていると、葉がしおれたように元気がなくなります。
 1日当たりスプーン2杯分くらいの水で十分なようです。
hana.JPG

2009.4.18 追記
 この話の続きを
http://o-tsu.seesaa.net/article/117690047.html
に書きました。
 よろしければご参照ください。

posted by オーツ at 04:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック