2009年03月15日

炙り焼きろばた こねとん屋@江古田

 オーツが二人で飲みに行った店です。焼肉ともつ鍋がメインの店です。夜の7時くらいに行きましたが、店内には先客がおらず、がらんとしていました。あとから4人組が入ってきましたが、平日の夜はこんなものなのでしょうか。不況の影響で客足が遠のいているのかもしれません。
 最初にサラダが出てきました。お通しということです。
 オーツたちは、とんこつもつ鍋を注文しました。とんこつ味がベースですが、味噌味、しょうゆ味、旨辛味と3種類ありました。旨辛味が辛いという話だったので、これを2人前頼みました。1人前が 1,500 円です。
 出てきたものは、汁に入った山盛りの野菜と豆腐、もつ肉などで、卓上のガスコンロの火力が強いので、すぐに食べられるようになります。もっとも、もつ肉ですから、そこはやや煮込むくらいでいいでしょう。だし汁もおいしく、鍋料理としてはかなりいけます。あとからニンニク2段階 20 円を追加し、さらに、鍋野菜 550 円、豆腐 200 円、もつ 780 円、ギョウザ 480 円を追加注文し、汁が足りなくなってきたので、こちらも追加し(300 円)、最後にはラーメン 300 円も入れて食べました。ラーメンは、煮すぎても大丈夫なように堅めの麺でした。けっこう麺が汁を吸ってしまうので、最後は全部食べ尽くした形になりました。
 もつ鍋は確かに名物料理といっていいでしょう。これはいけます。
 他にも、豚のたたき三種盛り 1,000 円を注文しました。レバー(肝臓)、ハツ(心臓)、ガツ(胃)が3切れずつ乗っていました。生の肉をタレを付けて食べるのですが、これまた新鮮でけっこうな味でした。
 この2種類がお店自慢のおすすめ料理のようです。確かに食べる価値はあります。
 チャンジャもやし 380 円も変わった味付けで気に入りました。酢もつ 380 円は、さっぱりしていて、もつとは思えませんでした。
 飲み物は、中生ビール 480 円をメインにしましたが、オーツは4杯呑みました。(相方も4杯だったかな?)それに、焼酎で「百年の孤独」680 円と「山の香 紫蘇」500 円を呑みました。(相方は「魔王」680 円と、生グレープフルーツサワーだったかな?)オーツの2杯は、それぞれにロックにしてもらいましたが、ちょっと量が少な目でしたかね。味はおいしかったですが、ちと高いかなあという感じでした。
 他にも何か頼みましたが、詳細は忘れました。(飲みながらだと、覚えていられないのです。)
 会計してみると、13,130 円でした。1万円くらいかなと思っていたのですが、ちょっと高くつきました。それだけに、たくさん飲み食いしたということです。
 店員さんが書いていたのは手書きの注文伝票でしたし、明細を示したレシートをもらったわけではないので、計算の明細を全部ここに書いているわけではありません。
 オーツがここまで書いてきたのは、記憶力がいいというわけではなく、種明かしをすれば、ぐるなびのメニュー
http://r.gnavi.co.jp/a439200/menu2.htm
http://r.gnavi.co.jp/a439200/menu3.htm
http://r.gnavi.co.jp/a439200/menu5.htm
を見ながら、思い出しつつ書いたのです。
 ネットにはこの店をプロデュースした熊谷達也氏のページもあります。
http://www.d-promotion.com/talent/tatsuya_kumagai.html
参考までにどうぞ。

 ネットのグルメサイト内にはこの店に関していろいろ記事があります。
http://gourmet.yahoo.co.jp/0001037884/
http://gourmet.goo.ne.jp/restaurant/shopID_tabelog-13038614/
http://gourmet.suntory.co.jp/zenkoku/koretabe/0812/east_03.html
http://r.tabelog.com/gifu/A1321/A132101/13038614/

 ブログ類を見ても、評判のいい店です。
http://yaplog.jp/mocchii/archive/11
http://www.alfoo.org/diary/staygold/index.php?page=10
http://ameblo.jp/3dorami3/entry-10030305110.html
http://www.geocities.jp/ekodawalker/ekoda/kanban/kanban_konetonya.html
http://d.hatena.ne.jp/Icthyosaurs/20060721/p2
http://usagigoto.269g.net/article/1603717.html
http://blog.hokusei-reinetu.com/?eid=450874
http://bambing.blog60.fc2.com/blog-entry-30.html
http://adel.seesaa.net/article/11161563.html

posted by オーツ at 04:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック