2008年11月26日

タイヤチェーン

 冬が近づいてきたので、オートバックスに行ってクルマ用にタイヤチェーンを購入しました。
 今は、いろいろなチェーンが販売されています。
 大きく分けると3種類あるようです。金属式、非金属式、それにオートソック(あるいはオートソックス)という布式です。
 金属式は、安くて収納スペースが小さくて済むのが長所ですが、最高時速が 30km/h に制限されてしまい、のろのろ運転しかできません。オーツは、雪道を走ることはあまりないのですが、スキーに行くときなど、ある程度の距離を走ることもあるので、スピード制限という短所が大きいように感じました。関越トンネルでは金属式チェーンを外さなければならないとのことです。これも短所です。
 オートソック

というのは、初めて知りました。布製というのはおもしろい考え方です。しかし、耐久性がないようです。
http://m2-shop.com/index.php?main_page=index&cPath=286_1363&tag_id=14
には「緊急脱出用」と書いてあります。取り付けが簡単なのはいいですが、駐車しておくときにも取り外さなければならないので、スキーに行ったとき、宿で、あるいはスキー場で、付けたり外したりすることになるのでしょう。これはちとめんどうです。そのときくらいは付けっぱなしにしておきたいものです。
 というわけで、非金属式のチェーンにすることにしました。
 オーツが買ったのは、スノートロッター3
http://www.tirechain.jpn.org/zacpick_snowtrotter3.shtml
というものでした。19,800 円でした。
 実は、今までもチェーンは持っていたのですが、昨シーズン、付けて走ったところ、停車していて2メートルほど前に移動したときにこのチェーンが外れてしまったのでした。ガリガリと音がしたので、チェックしてみたら、チェーンが道路に横たわっていました。一度こんなことがあると怖いので、そのチェーンを廃棄してしまい、新しいのを買うことにしたというわけです。
2012.1.30 追記
 再度、タイヤチェーンを買った話をブログに書きました。
http://o-tsu.seesaa.net/article/249262975.html
よろしければ御参照ください。
posted by オーツ at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック