2008年11月16日

歯周病

 オーツの右上の奥歯がゆるんできました。
 もともと、一番奥の歯を抜いていたのですが、抜くときに、その前の歯もそのうちゆるんできますよと言われていました。それがとうとうやってきたのです。前回から今回まで10年くらいですかね。
 奥歯が上下左右にグラグラするようになってきました。(前後はグラグラしません。だって、その前に別の歯がきちんとあるからです。)
 そして、ある日、お昼ご飯を食べていたときに、(左側の歯で食べ物を噛んでいたのですが)問題の歯がガリっといって、痛みが走りました。たぶん、歯の位置のズレが大きくなって、下の歯とぶつかったんだろうと思います。
 歯医者に行って、問題の歯を固定してもらいました。接着剤で固定する方式で、接着剤を歯に塗るとき、いやなにおいがします。
 歯周病だそうで、オーツのような年齢になると、これにかかる人が増えるようです。
 歯周病については、以下のようなサイトで説明されています。
http://health.yahoo.co.jp/katei/detail/?sc=ST250070&dn=2&t=key
http://www.s-pic.jp/perio.htm
http://homepage3.nifty.com/yoshino-dc/sub2.htm
http://www.aqua-ishii.com/ohanashi_bk/2001_06.htm
http://www10.ocn.ne.jp/~o-sikaii/sisyuubyou.htm
 対策は、あまりないようで、歯ブラシが一番ということのようです。
 この奥歯、いつまで持つことやら……。
2008.11.18 追記
 この話の続きを
http://o-tsu.seesaa.net/article/109828890.html
に書きました。
 よろしければご参照ください。
ラベル:歯周病
posted by オーツ at 03:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック