2008年11月14日

「オーツ」を検索したときのこのブログの順位は(続)

 以前にも書いたことですが、
2008.10.26 http://o-tsu.seesaa.net/article/108618444.html
「オーツ」を入れて検索して、このブログが何位に来るか、定期的にエゴサーチ
2008.10.25 http://o-tsu.seesaa.net/article/108571302.html
をしています。
 最近、Yahoo! では、「オーツの日常生活」が第2位に表示されるようになりました。しかも、第1位のファルケンタイヤホームページは、記事を見ても「オーツ」をまったく含んでいません。なぜ、「オーツ」を入れて検索したらファルケンタイヤホームページが表示されるのか、全然わかりません。それはともかく、このようなことを考えると、オーツのブログが Yahoo! では、実質トップに位置していることになります。
 オーツは、Yahoo! からほめてもらったような気がしています。
posted by オーツ at 05:25| Comment(4) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いいお知らせでなくて恐縮なのですが、私がYahoo!(http://search.yahoo.co.jp/)で検索してみたところでは35位あたりに表示されました。ちなみに、上位10位は次の通りです。

  ファルケンタイヤホームページ
  ダリル・ホール&ジョン・オーツ - Wikipedia
  オーツ麦ってこんなにすごい!|クェーカーオートミール〔雪印乳業〕
  オーツ麦の栄養|クェーカーオートミール〔雪印乳業〕
  オーツ麦、雑穀、健康食品...カラダの中から元気をつくる!雑穀の王様 ...
  タイタス・オーツ
  ZENOAQ[新製品紹介|詳細情報]
  地域通貨
  アダム・オーツ - Wikipedia
  ウォーレン・オーツ/Warren Oates

環境によって順番が違ってくるとしたら不思議ですね。
Posted by 98 at 2008年11月14日 21:52
98 様
 今、Yahoo! で検索してみたら、確かに順位が下がっていました。これは、環境によるのではなく、日時によるのだろうと思います。検索エンジンの返してくる結果は日時によって大きく異なることが多いわけですから。
 最初に、第2位であることに気が付いたのは、11月10日でした。その後、数日後に再度確認し、ずっと第2位だったので、ブログにこの記事を書こうと判断しました。もちろん、記事をアップロードする直前にも確認しましたので、その時点では記事の内容は正しかったのですが、10時間程度のうちに変わってしまったようです。
 残念です。
Posted by オーツ at 2008年11月15日 05:01
なるほど、そういうことだったのですか…。

今Googleで「オーツ」を検索してみてたまたま分かったのですが、ファルケンタイヤは過去に存在したオーツタイヤという会社を吸収しているようです。Wikipediaにも解説がありました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%84%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%A4

サーチエンジンはシソーラスでも用意して関連付けているのでしょうか…?
Posted by 98 at 2008年11月15日 08:08
98様
 お知らせありがとうございます。
 なぜファルケンタイヤがトップに来ているのか、謎の一端がわかりました。
 サーチエンジンはシソーラスも持っていますが、それだけでなく、さまざまな(百科事典的)情報を利用しているようです。そのあたりは企業秘密なので、一般の利用者にはまったく伏せられていて何ともわかりませんが。
 合併・吸収などの企業情報も当然集めてあるでしょうね。
 それにしても、単純な単語検索でない結果が返されると、利用者としてはびっくりしますよね。
Posted by オーツ at 2008年11月15日 08:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック