2008年11月11日

洗濯物を込む

 先日、中国からの留学生の方と話をしていたとき、気が付いたことがあります。
 その人が「日本語には「○○を込む」という言い方がないので……」と言ったので、オーツは、いやそんなことはないと反論しました。「洗濯物を込む」という言い方があるではないかと思ったのです。この場合の「込む」は「取り込む」と同じ意味です。オーツは、日本語母語話者としてかなり自信を持って言いました。
 ところが、国語辞典を引いても、「洗濯物を込む」の用法は出てきません。そこで、ネットを調べてみると、いくつか「方言だ」という記事を見つけました。
 以下は、Yahoo! で「"洗濯物を込む"」および「"洗濯物をこむ"」を指定して検索した結果をまとめたもので、「込んで」や「込んだ」など、他の活用形を調べればさらに件数が増えますが、これくらいあれば十分でしょう。
 栃木県の方言だとしているのは以下の通りです。
http://www.geocities.jp/dunderhead830/shock.html
http://wiki.chakuriki.net/index.php/%E6%A0%83%E6%9C%A8%E3%81%AE%E8%A8%80%E8%91%89
http://www.blog.konami.jp/gs/genso_v/2005/12/000651.php
http://dog.pelogoo.com/paddytop2006/archive/1167982844353866.html
http://diary2.fc2.com/cgi-sys/ed.cgi/ttkmm/?Y=2005&M=12
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A0%83%E6%9C%A8%E5%BC%81
http://www.abm.co.jp/haken/branch/template/saijiki.php?branch_cd=00400&y=2008&m=05
http://tochigi-cco.hp.infoseek.co.jp/word.html
http://www.ztv.ne.jp/milkyway/cube/hyousi/hougen/index.html
http://blog.oricon.co.jp/misaeblog/daily/200707/05/
http://homepage1.nifty.com/zpe60314/kotobahogen13.htm
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q107237310
http://kanto.machibbs.net/temp/1161444707.html
http://blog.goo.ne.jp/1uranews/e/5f3bb091b69bff1ad47b2758c8bb65d9
http://4n96-yume.spaces.live.com/blog/cns!94B84E4D94F56B65!356.entry
http://poppochan.jugem.cc/?eid=136
http://www.webcomment.org/www/yws_wd=%E6%A0%83%E6%9C%A8%E5%BC%81;page=1.html
http://teahouse21.blog98.fc2.com/blog-entry-9.html
http://brilliant7.blog14.fc2.com/blog-date-200511.html
http://8413.teacup.com/wonder/bbs?OF=50&BD=1&CH=5
http://crayvel.exblog.jp/i4/
 茨城県としているのは以下の通りです。
http://hasechi.net/dic/ibaraki_k.html
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gengo/1060157972/
http://www.ibaraking.com/blog/archives/35
http://www.cronos.ne.jp/~seimu/hp/c/ibaraki_q.html
http://www.ibaraking.com/bbs/i-info/bbs.cgi?action=view&no=2807&type=1&type2=1
http://www.blog.konami.jp/gs/genso_v/2005/12/000651.php
http://hougen.atok.com/ibaraki/cafe/13968
http://miyu-pokapoka.cocolog-nifty.com/miyupokapoka/2006/10/post_8148.html
http://miyu-pokapoka.cocolog-nifty.com/miyupokapoka/2006/10/post_5242_1.html
http://blogs.yahoo.co.jp/tsuno_tsuno24jp/36092235.html
http://joker1105.blog1.petitmall.jp/blog-date-200806.html
http://kanto.machibbs.net/tukuba/1071675247.html
http://englishfreak.seesaa.net/article/9103608.html
http://www.uwasa2ch.net/geinou_tv/1223693737.html
http://joker1105.blog1.petitmall.jp/blog-date-20080617.html
http://diary8.cgiboy.com/1/meton/index.cgi?y=2006&m=3
http://www.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=17608&log=200711
http://9166.myday.fm/?&date=20080705
http://www.coco-ejan.com/mailmag/mag/mag_070226200604.html
http://yaplog.jp/ume_diary/archive/653
 栃木県および群馬県としているのは以下の通りです。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q137237803
 群馬県としているのは以下の通りです。
http://hp.kutikomi.net/gackt-syutujin/?n=diary1&oo=141
 方言と断らずに「洗濯物を込む」を使っている例もありますが、書き手の出身地あるいは現住地を調べてみると、次のようになりました。
栃木県在住19歳
http://fordears.blog69.fc2.com/blog-date-200612.html
実家が栃木県今市市(合併で日光市)
http://www010.upp.so-net.ne.jp/kitchen/diary/diary0410.htm
栃木県宇都宮市出身
http://blog.oricon.co.jp/misaeblog/archive/923/0
高校が栃木県宇都宮市
http://www2.ucatv.ne.jp/~m-asai16.moon/news.html
栃木県在住
http://yaplog.jp/sakuragari/archive/157
栃木県在住
http://contorasuta.jugem.jp/?eid=670
神奈川県在住、実家は栃木県
http://hp.kutikomi.net/wish-sin/?n=diary1&oo=212
茨城県生まれ、埼玉県育ち、東京都在住
http://10365.diarynote.jp/200601260911050000/
茨城県
http://usiusi.blog.so-net.ne.jp/archive/20080702
茨城県谷和原村在住?
http://twitter.com/lynmock/statuses/232681122
水戸市出身
http://lonin.nce.buttobi.net/html/diary/200510.html(アクセス制限あり)
茨城県出身
http://www.jsdi.or.jp/~fuji0405/20028.htm
茨城県水戸市出身、浦和市在住
http://plaza.rakuten.co.jp/tositanu/diary/200810280000/
http://plaza.rakuten.co.jp/tositanu/diary/20080905/
茨城県(下妻市付近?)在住
http://nc3rd.shoppers-link.com/?day=20060911
茨城県出身、神奈川県在住
http://homepage2.nifty.com/ukkari-macky/diary/200506.htm
茨城県在住(笠間市? 水戸市?)
http://zigma.exblog.jp/m2006-08-01/
千葉県在住
http://gon.onioni.org/archives/2005/08/post_758.html
埼玉県在住の高校生
http://aozoragurafithi.blog123.fc2.com/blog-entry-11.html
埼玉県在住
http://blog.goo.ne.jp/itsuka0218shuuya/e/6bab7e2b1d4bbd6d1c68348776b85330
関東地方のちょっと田舎→東京都へ引越
http://www.geocities.jp/canoa_eye/200702.html
東京都下町(町屋か浅草あたり?)
http://pub.ne.jp/utanosuke74/?entry_id=1266817
東京都在住
http://www.h7.dion.ne.jp/~camellia/prof/q&a_japanese.html
実家が岡山、東京都在住?
http://kuchikomi.gnavi.co.jp/shop/diary/g405800/
実家が福岡市
http://www006.upp.so-net.ne.jp/tatanon/diary/d200405.html
沖縄県在住
http://blog.kuruten.jp/miya/23443
両親が福島県と茨城県出身
http://www.dab.hi-ho.ne.jp/mirin-neko/diary/gorogoro-diary1.html
両親が群馬県と埼玉県出身
http://www.kanshin.com/diary/1061455
などがあります。
 以上のような調査結果から明らかです。「洗濯物を込む」は栃木県から茨城県にかけての方言的言い方だったんですね。群馬県や埼玉県、千葉県などの近隣県でもわずかに使用例が見られます。わずかながら西日本の人が使っていたのは意外でした。
 「洗濯物を込む」が方言的用法だったことは、オーツの人生で、最大級の驚きでした(大げさですかね)。オーツは半世紀以上も、そんなことに気が付かずに生きてきたのです。「洗濯物を込む」は、てっきり共通語だと思いこんでいました。何せ、ちゃんと漢字表記もあるのですからねえ。
 オーツは埼玉県北部の出身です。オーツの妻は茨城県の出身で、同じく「込む」を使います。お互い、方言だとは思いませんでした。(この点は妻に確認しました。)

 この用法の意味記述をしてみましょう。
 「〜を込む」といえるものを列挙してみると、洗濯物、ふとんや毛布などの寝具類、雨傘、長靴、スキーウェアなど、濡れたものやしめったものを干しておいたものに限定されます。
 部屋干ししていたものは「込む」ことはできません。窓の外、屋外に干しておいたものだけを込むことができます。
 乾燥以外の目的で屋外に長時間放置しておいたもの(たとえば、(植木鉢入りの)植木、温度計、日光写真、野鳥餌付け用のエサ、金魚、テレビアンテナ、……)は込むことができません。
 濡れてしまったものは微妙です。雨に当たった新聞紙、絵の具で描いた絵、書道の作品、ネコが使ったあとの砂、しめらせてはがした切手、などを干したものは「込む」といえるかどうか判断しにくいです。たぶん、いえると思いますが、典型例ではありません。
 乾燥させようとして窓の外に出しておいたものでも、まだ乾燥していないものがあったとしましょう。雨が降る日の洗濯物などを考えてみればいいでしょう。これは「込む」ことができます。「この天気じゃ乾かないから、外の洗濯物を込んで部屋干しにしよう。」はOKです。
 こんなことを考えると、「込む」の意味記述として「乾燥させるために屋外に置いたものを(乾燥後に)家の中に取り入れる」と記述できそうに思います。「乾燥後に」は必要条件ではないので、()に入れておきました。()部分は削除してもいいのですが、たいていは乾燥後に「込む」ことになるので、付けておいたほうが現実にあっています。
 オーツは、なぜ、こんな方言用法に今まで気が付かなかったか考えてみました。やはり、使う文脈が非常に限定され、家庭で使う日常用語であり、公の場で使うような表現ではないからでしょうかね。
ラベル:方言
posted by オーツ at 05:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ことば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック