2008年11月03日

ネクタイのクリーニング

 クリーニング屋の件で、最近経験したことがあります。
 息子のネクタイでしたが、あるクリーニング屋から返ってきたものを見ると、ネクタイの表面に白っぽい汚れが付いていました。カビか何かのように見えました。クリーニング代金を取っておきながら、こういうものを返してくるというのは気に入りません。しかし、このネクタイは絹製品ですから、自宅での手洗いは無理で、ドライクリーニングするしかないと思います。
 そこで、別のクリーニング屋に出してみました。汚れが付いていることを説明しておきました。
 返ってきたネクタイをチェックしてみると、……すっかりきれいになっていました。バンザイ!
 つまり、クリーニング屋によってずいぶん技術に差があるということになります。日常的に複数のクリーニング屋を確保しておく必要があるのかもしれません。
 また一つ生活の知恵が増えたような気がしました。
posted by オーツ at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック