2008年08月29日

パソコンのファイルのバックアップ

 オーツは、パソコンのファイルのバックアップを毎週1回取るようにしています。
 メディアとしては、外付けのハードディスクドライブを利用しています。
 普段使っているパソコンのハードディスクの全体をそのまま外付けHDDにコピーするようにしています。
 最近、パソコンのバックアップに関する調査があったようです。
http://japan.internet.com/research/20080821/1.html
それによると、会社のPCでは、毎日バックアップを取る例が一番多く、さすがに企業だなあと思いました。
 もっとも、バックアップしていないという回答も 26.7% あったということです。そういうところは、万が一の事故が起こった場合、どうするのでしょうか。パソコン内に重要なデータが入っていないということでしょうか。だとしたら、そもそもパソコンを活用していないということになりそうです。その代わりに適当なIT関連製品を使っていればいいですが、それもないとなると、IT化が遅れている会社ということになると思います。
 まあ、人様のことはあまり気にしない方がいいとは思いますが。
2008.11.12 追記
 この話に直接関連することを
http://o-tsu.seesaa.net/article/109537396.html
に書きました。
 よろしければご参照ください。
posted by オーツ at 06:41| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコンとIT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック