2008年07月07日

麻布 久徳

 オーツは、3人で六本木ヒルズウェストウォーク5Fにある「麻布 久徳」
http://kyutoku.net/
に行きました。
 夜7時から予約しておきました。
 通されたのは、広い店内とはちょっと画された小部屋でした。ただし、ドアがあるわけではなく、壁で区切られた格好になっています。一応、これは個室というべきなんでしょうね。3人での個室はちょっとぜいたくな感じでした。
 予約したのは、花水木(はなみずき)コース 3150 円でした。内容は、
http://r.gnavi.co.jp/g974100/menu1.htm
先付   じゅんさい酢・青唐焼き浸し・陸ひじき芥子漬け・黄韮お浸し・モロヘイヤとろろ・枝豆塩茹で
お造り  波まかせ三点盛
揚物   海老と野菜の天婦羅
お食事  稲庭うどん
デザート 自家製抹茶と大納言
というものでしたが、十分満足しました。メニューには枝豆とありますが、実際は空豆でした。
 お店のホームページにあるお品書き
http://kyutoku.net/menu/
は間違いです。
 刺身もてんぷらもおいしかった上に、稲庭(いなにわ)うどんもよかったです。
 もともとうどん屋さんのようで、こんな値段で出しているのでしょう。六本木ヒルズの中でこの値段で食べられるとはうれしい限りです。
 オーツが飲んだのは、生ビールと冷酒でした。生ビールの味は今ひとつと感じました。日本酒は、おいしくいただきました。
 予約した上でぐるなびのクーポン
http://r.gnavi.co.jp/g974100/map1.htm
を持って行きましたので、冷酒1合が無料サービスでした。
 ウェイトレスの中に外国人(ヨーロッパ系)がいたのが珍しいと思いました。六本木では当たり前のことなんでしょうか。

 ぐるなびを見ると、ぐるなび飲み放題付コース 5000 円というのもあります。飲んべえが揃うなら、こういうのもいいかもしれません。
 ネットのグルメサイトでも各種記事があります。
http://r.gnavi.co.jp/g974100/
http://www.zooom.jp/90001393/
http://gourmet.livedoor.com/restaurant/300652/
http://gourmet.gyao.jp/ld_300652/
http://www.tokyo-calendar.tv/dining/10598.html
http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13015611/
http://www.walkerplus.com/tokyo/gourmet/DETAIL/V-TOKYO-9RTAK104/review/
https://www.tsuiteru.com/gr/qtoku/
http://www.date2.jp/spot/24483/

 ブログにも書かれています。
http://mkt.kitaguni.tv/e457508.html
http://pandalunch.at.webry.info/200801/article_8.html
http://udonlog.jp/2006/11/__77c8.html
http://roppongihills.tokyobookmark.jp/e13519.html
http://www.guruguruinba.com/2005/09/__0590.html
http://hw001.gate01.com/eric/kyuutoku.htm
posted by オーツ at 03:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック