2008年06月27日

1.3倍速の再生で時間を節約

 オーツが買ったブルーレイレコーダー(パナソニック DMR-BW900)
2008.6.6 http://o-tsu.seesaa.net/article/99568198.html
http://ctlg.panasonic.jp/product/spec.do?pg=06&hb=DMR-BW900
には、1.3 倍速の再生機能が付いています。パナソニックでは「早見再生」と呼ぶようです。
 取扱説明書
http://dl-ctlg.panasonic.jp/manual/2008/dmr_bw700_800_900_r1.pdf
では、p.36 に説明があります。
 これは、映像が 1.3 倍で流れるとともに、音声がそれなりに早口で聞こえてくるようになっています。
 話している内容はほぼ全部聞き取れます。外国の映画で、字幕付きなら、ますます問題なし。音楽でもなければ、これでちょうどいいような気がします。
 オーツがNHK放送技術研究所・技研公開 2008
2008.5.22 http://o-tsu.seesaa.net/article/97521631.html
で見かけた3倍速の再生は、それはそれですごい技術であり、未来が感じられます。現在実用化されているのは 1.3 倍速でしかありませんが、これでも時間の節約にはとても役立ちます。意外なメリットだと思いました。
ラベル:1.3倍速
posted by オーツ at 04:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック