2021年03月03日

サンシャイン60展望台@池袋

 池袋のサンシャイン60というビルの60階に展望台があります。SKY CIRCUS(スカイサーカス)という名前がついています。
https://sunshinecity.jp/observatory/
 あるとき、オーツは小学生の孫3人を連れてここに遊びに行きました。入場チケットは WEB チケットということで事前購入しました。大人は 1,100 円、こどもは 550 円でした。
 サンシャインビルで、地下1階から専用のエレベータで60階まであがります。高速エレベータなので耳がつんとなります。
 60階は、外壁沿いに徒歩でほぼぐるりと一周できるような感じになっており、その窓から見える景色は、それは見事で、東京が一望できる感じです。近いところでは、山手線の電車が見えますし、高速道路も見えます。スカイツリーはニョキっと飛び出して見えます。いろいろなビル群が見え、もしかするとオーツたちが住んでいる街も見えるかもしれません。しかし、そういう面白さは大人のものです。見えるものそれぞれが何であるかがわかるからおもしろいのであって、小学生くらいでは景色を見る面白さはあまりないようでした。
 この展望台は屋内型の遊園地を兼ねており、いろいろな遊びが体験できます。オーツは SKY トランポリンがおもしろいと思いました。床にガラスが貼ってあって、その下に上から見た映像が表示されます。そして、まるでトランポリンで跳ね上がっているかのような感じで、身体が何百メートルも上下します。(そういう映像が見られます。)実際にはただじっとしているだけですが、まるで池袋近辺をジャンプしているかのようです。ちょっと足がすくみます。
 そして、ここではVR(バーチャルリアリティ)で天空を飛び回る経験ができます。
https://sunshinecity.jp/observatory/enjoy/
 TOKYO弾丸フライトのほうは、7歳以上でかつ身長が 130cm 以上でないといけません。今回は、孫の1人が 130cm を超えていたのですが、2人が未満だったので、これは経験しないことにしました。
 もう一つ、スウィングコースターのほうは、年齢制限だけですので、3人の子供が体験しようということになりました。注意事項として、車酔いしやすい人は気分が悪くなることがあるということがあり、気になりましたが、前の組の人たちがスウィングコースターに乗っているのを見ていた3人がぜひ体験してみたいというので、500 円×3の追加料金を払って、乗ることにしました。
 ブランコ型のシートに座り、ゴーグルをつけて、いざ出発です。座席の前には大型扇風機があって、風を送る形になります。実際空中を飛んでいる感覚になるようで、1回はほんの数分ですが、3人ともキャーキャー叫び声を上げて楽しんでいました。

skycircus.JPG

 終わってから、出口から出てくると、3人とも「もう1回乗りたい」と言い出しました。とてもいい経験をしたようです。そこで、入口のカウンターのところまで行って、4人分のチケットを買いました。今回は、オーツも加わり、4人で空中散歩ということになりました。
 座席を変えると、見える景色がちょっと違ってくるようで、2回乗ってもそれぞれ楽しめるようです。
 メガネの上からゴーグルをつけると、目の前にサンシャインビルが現れます。展望台の中です。そして、ビルの窓から飛び出す形で空中を飛び回ります。それからは、ビルの周辺をうねっているコースをブランコ型のコースターで走り抜ける感覚になります。ビルの上の高いところから一気に地上まで落ちていくところでは、まさに遊園地の絶叫マシンに乗っているかのような感覚です。VRですから、本物のコースター以上のスピード感があります。(そういう動きをしても危険がないわけです。)
 というわけで、これは十分楽しめました。今まで経験したことのない新感覚でした。
 展望台には10時ちょっと過ぎに入って、出たのは 11:45 くらいでしたから、1時間半くらいいたことになります。
posted by オーツ at 04:11| Comment(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする