2020年11月22日

吉野家 江古田南口店で孫と夕方の会食

 オーツが吉野家に行くときはたいていランチタイムであり、一人で行きます。夕方に行くことはほとんどありません。数十年前は覚えていませんが、……。
 最近、妻が小学校4年生の孫を誘って吉野家に行こうと言い出しました。孫はちょうど一人で自宅でお留守番をしているときだということがわかったためです。オーツは、吉野家に行くよりも、自宅でテレビを見ながら酒を飲むほうがいいかと思い、「二人で行ってくればいい」という返事をしました。
 その後、「吉呑み」という言い方があることを思い出しました。
https://www.yoshinoya.com/service/yoshinomi/
吉野家でも酒が飲めるならば、二人に同行してちょっと飲んでもいいかなあと思い直しました。
 吉野家のメニューを事前にネットで調べてみました。オーツが注文するなら、以下のようなものかなと思いました。
  牛すき鍋(単品)https://www.yoshinoya.com/menu/gyusuki/gyusuki-nabe/
  ポテトサラダ https://www.yoshinoya.com/menu/sidemenu/
  生ビール(ジョッキ)と冷酒 https://www.yoshinoya.com/menu/yoshinomi/

 さて、当日、オーツが先に着いたので、店内に入り、自分の分を注文しました。ポテトサラダには和風ドレッシングを付けてもらいましたが、すぐに出てきました。生ビールもすぐです。さすがに吉野家です。出てくるのが早くて満足です。オーツはポテトサラダをあてにして生ビールを飲んでいました。それからまもなく、牛すき鍋が出てきました。そのころ、妻と孫が到着し、メニューを見ながら何を食べるか、相談を始めました。
 この日に飲み食いしたものをレシートを参照して書いておきましょう。
 オーツ:生ビール(ジョッキ)352 円×2、冷用酒(日本酒1合)315 円、牛すき鍋・並(単品)548 円、ポテトサラダ 138 円
 妻:牛すき鍋膳・並 648 円
 孫:牛丼・並 352 円、豚汁 188 円
 合計金額 2,893 円に10%の消費税が加わって、3,182 円になりました。
 牛すき鍋膳(牛すき鍋にご飯と漬物が加わったもの)を食べた妻の感想では、自宅でこういうものを用意したら、手間がかかって大変だけれども、ここでこの金額で食べられたら安いものだとのことです。確かにそうです。
 孫がうどんが好きだというので、オーツと妻は牛すき鍋からうどんを取り出して孫に分けてあげました。妻は豆腐も同様にしていました。孫は、牛丼をちょっと残しましたが、ほぼ完食しました。豚汁はあまり好みではないようでした。オーツが大好きなので、すすめたのですが、……。
 オーツはビールと日本酒でほろ酔い気分になりました。日本酒の小瓶には「吉野家」と大きく書いてありました。オリジナルブランドというわけです。この日本酒、安い割にはおいしく飲めました。居酒屋ではないから酒の種類は限定的ですが、これくらい飲めれば十分なのではないでしょうか。
 牛すき鍋は量的にも質的にも金額的にも満足しました。今まで牛すき鍋は昼に食べていました。
2015.11.29 http://o-tsu.seesaa.net/article/430419380.html
しかし、夕方(アルコール類と一緒に)食べてもなかなかいけます。
 ふと店内を見渡すと、我々以外はすべて男性の客ばかりでした。思い返すと、吉野家で女性客はあまり見かけませんが、なぜなんでしょう。普通の飲食店として使っても特に問題はないと思うのですが。
 レシートには 19:09 と印字されています。入店したのは 18:10 くらいだったでしょうか。1時間ほどの会食となりました。
 3人で話ができたこともよかったです。4年生ともなると、話す内容も大人びてきて、確かな成長が感じられました。
 またこういう機会を持ちたいものです。

 ちなみに、ネットで調べると、「吉呑み」は、それ用のメニューがあり、お店の外に「吉呑み」の提灯が出ていたりするもののようです。オーツは、吉野家の普通のメニューで飲み食いしただけで、厳密に言えば「吉呑み」には該当しないようです。
https://weekly.ascii.jp/elem/000/001/825/1825251/
https://biz-journal.jp/2016/03/post_14162.html
https://arnon.jp/yoshinomi-choi

吉野家 江古田南口店牛丼 / 江古田駅新江古田駅新桜台駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0


posted by オーツ at 04:20| Comment(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする