2020年11月04日

武蔵丘陵森林公園(2回目)

 埼玉県滑川町にある国営武蔵丘陵森林公園には、1年ほど前に行ったことがあります。
2019.8.4 http://o-tsu.seesaa.net/article/468529661.html
 先日、再度行きました。長男家族と一緒でした。
 朝、十分な時間的余裕を持って出発したつもりでしたが、今回も関越道の渋滞に引っかかりました。工事渋滞1箇所に加えて事故渋滞が2箇所に発生していました。今回は、下道を通らず高速を使ったのですが、ノロノロが東松山まで続きました。
 子供が車酔いを訴えたので、三芳パーキングエリアで休憩したのですが、駐車場から高速道路への合流が大変で、クルマが数珠つなぎ状態になっており、20分くらいかかったように思います。
 武蔵丘陵森林公園では、西口駐車場を目指しました。子供の遊具類に一番近い場所だからです。9:30 を目指したのに、10:20 に着きました。自宅から2時間以上もかかってしまいました。
 はじめに、子供たちが冒険コースで森のアスレチックを楽しみました。
https://www.shinrinkoen.jp/media/course_boken.pdf
遊具は24種類ありますが、一部が工事で閉鎖中でした。パンフレットには「小学校高学年以上」と書いてありましたが、実際は小学2年生でも大丈夫でした。それくらいの子供がたくさんアスレチックのところに来ていました。遊具自体には6歳から12歳というステッカーが貼ってありました。
 それから、西サイクリングセンターでレンタサイクルを借りました。大人用は、27インチのものが出払っており、26インチのものを借りました。3段ギア付きでしたが、乗ってみるとけっこうペダルが重いように感じました。普段、オーツは電動アシスト自転車に乗っているからでしょうか。
 サイクリングコースはとても長く、のりがいがあります。ちょっとアップダウンがあり、下り坂はスピードが出て快適ですが、上り坂はちょっときつい感じがしました。
 コースの所々に駐輪場があり、そこに自転車を止めて、目的の場所まで歩いて移動します。
 ランチを食べた展望レストランの話は明日にしましょう。
 オーツたちは、自転車でぽんぽこマウンテンまで行きました。ここは駐輪場からけっこう歩きます。いい運動になります。
 ぽんぽこマウンテンは子供たちに大人気です。土曜日だったため、大人は入場できないことになっていました。たくさんの子供がぴょんぴょん飛び跳ねていました。
 たっぷり遊んだ後は、また自転車に乗って、西サイクリングセンターに自転車を返却し、そこから歩いてむさしキッズドームで遊びました。
 16:30 には公園を出ました。
 ここは丸1日遊べます。子供の天国です。いい公園です。
posted by オーツ at 04:34| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする