2020年09月25日

桜華樓@大久保でランチ

 オーツは、大久保にある桜華樓でランチを食べました。
https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130404/13042895/
https://www.its-kenpo.or.jp/fuzoku/restaurant/oukarou/
 ここはITS健保組合が運営している中国料理の店で、健保組合の組合員がいないと利用できません。だから、空いていて、しかも価格が安いということになります。
 普通は6人以上でないと個室が使えません。オーツたちは5人ほどで行きましたが、個室を用意してくれました。店側のサービスでしょうね。部屋には回転する台付きの丸いテーブルが用意されていました。
 当日のランチがどんなものだったか、HPにある写真を貼り付けておきます。
https://www.its-kenpo.or.jp/images/fuzoku/restaurant/oukarou/menu/a20.jpg

oukarou.JPG

特製冷盆 前菜盛り合わせ(写真の下段右側)
 焼き物やクラゲなどが少しずつ盛り合わせになっていました。

海鮮魚翅 蟹肉と貝柱入りフカヒレスープ(写真の中段右側)
 ほぐした蟹肉と貝柱が入ったフカヒレスープです。塩味であっさりしていました。

特色蝦球 お好み海老料理(写真の下段左側)
 チリソース・マヨネーズソースが選べます。オーツたちは、チリソースにしましたから、この写真の通りになりました。

酥炸双品 二種揚げ物盛り合わせ(写真の上段真ん中)
 海鮮すり身の湯葉揚げと春巻きの盛り合わせです。

黒醋猪肉 豚ヒレ肉の黒酢ソース(写真の中段真ん中)

巧手點心 点心二種盛り合わせ(写真の上段左側)
 牛肉の蒸し団子、それにアワビ茸と鶏肉の焼売でした。

牛肉炒麺 牛肉入りあんかけ焼きそば(写真の中段左側)

中式甜品 広東風デザート(写真の上段右側)
 タピオカ入りかぼちゃ風味のココナッツミルクでした。

 どれもおいしくいただきました。
 料理は大皿で運ばれてきましたが、お店の人が部屋の入口の近くで小皿に分けてくれて、各自の席では1人分ずつが提供されました。新型コロナウイルスの影響で、今だけこのスタイルにしているのではないかと思いますが、これはこれでなかなかいいものです。大皿で出されると、どれくらい取ったらいいか、なかなか悩ましいものです。
 こういうコース料理で、一般価格 3,300 円ですから、とにかくおトクです。十分満足しました。組合員は 2,200 円とのことで、驚きの価格です。

 オーツは、若干アルコールも飲みました。飲んだのは、生ビール(キリン一番搾り)390 円と、塔牌紹興酒福利(フータオ)(2010 年醸造)300ml 940 円でした。後者は壺に入って出てきました。それとは別に氷をもらい、ロックで飲みました。
 他のメンバーは花開吉祥 工芸茶(ジャスミン茶)320 円を飲みました。透明なポットに乾燥した花を入れてお湯を注ぐと、花がだんだん開いていきます。それを注ぎ分けて飲みました。何回かお湯を注いでいたようです。さらに、2人がウーロン茶 160 円×2を飲みました。
 飲み物も全般に安い価格設定になっています。
 いい店です。ITS健保組合員がいれば、ぜひ利用するべきです。

中国料理 桜華樓広東料理 / 大久保駅新大久保駅西武新宿駅

昼総合点★★★☆☆ 3.2


posted by オーツ at 04:18| Comment(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする